Staff BlogNisshin

KusanoHitomi
日進店

草野仁美

通称、のんちゃん です。

のんびりしているからではなくて、
草野の の をとってのんちゃんです。
でものんびりマイペースな性格です(笑)

好きなものは、服と映画と古代遺跡と、
赤ちゃんや子どもたちと遊ぶこと!
ヘアアレンジが得意です♪

苦手なことは文章を考えること、、

2歳下の弟と13歳下の妹がいます。

現在はコーディネーターですが、
カメラマン目指して勉強中!

毎日、スタジオに来てくれる子どもたちにエネルギーと癒しをもらっています。
ご家族の皆さんとお話をするのも楽しみの一つです^^

スタジオでたくさん遊びましょう!!٩(^‿^)۶

キュンキュンした話

2019/2/21

302 2

まるで本物の剣士のように彼は私の心を突き刺したのだったーーーーー。

 

こんばんは!クサノです!!

 

先日、はるばる中国からお越しくださったご家族がいらっしゃいます。

お仕事の都合で2年ほど中国に住んでいるそうです。

お父さん、お母さん、6歳(年長さん)の男の子、3歳の女の子の4人家族!

旧正月のお休みを使って来てくださいました。

 

会って早々、「僕、ちょっと中国語喋れるよ!」と教えてくれたお兄ちゃん。

人見知りも緊張もなく、余裕の表情で撮影も難なくこなしてくれました。

しかも、なんとなくポーズも自分でつけてくれるのです。

まさかプロのモデルさん!?と思っていましたが、お母さんに聞いたら違うとのこと。

 

お母さんが写真を撮るのが好きで、慣れていると自分で言っていました(笑)

と、ここで撮影中ずっと熟睡していた妹ちゃんがお目覚め。

妹ちゃんはとっても元気で、とにかくずっと走り回っていました(笑)

その様子を見て普段の6歳の男の子らしい、やんちゃな部分が出てきたのでしょうか。

お兄ちゃんも一緒に走り回って、その後はずっとキャーキャー!!という感じでした。(笑)

 

 

 

そして撮影が終わってから、お兄ちゃんがグミをくれたのです!嬉しい!!

「えっいいの!?」と喜んでいたら、横から肩をトントンとしてきたので「なになに?」と聞いたら、

内緒話のように私の耳に手を当てて、

「大好きだからね」と言ってくれました。

その後、照れているような、なんだか得意げそうな表情を見せる彼。

 

 

ーーーーーーーーそして冒頭へ戻る。

 

 

私はキュン死しました。

すぐさま、可愛すぎます、とお母さまに報告しました。

胸キュンと楽しい時間をありがとう。

なかなか会えないかもしれないけど、また会いたいな!!

この記事をシェアする