Staff BlogYokohama Aoba

Natsuko
横浜青葉店

高川夏子

こんにちは!
横浜青葉店のなっちゃんです^^

3歳頃から大人になるまで絵を描く仕事に就くのが夢でした。絵で勇気やあたたかい気持ち、元気を届けられる人になりたいな~と思っていました。

いつからか夢の形は変わっていき、
今は写真でそんな想いを届けられる人でありたいと思っています!

ツールが変わっただけで、夢や想いは変わってないんだなぁ、と最近しみじみ思っています。笑

写真と子供と漫画とももクロが大好きです!
おすすめな漫画などありましたらぜひ、教えてください^^笑

子供の記念写真、いつ撮る?【写真館スタッフがオススメする、カジュアル撮影】

2019/1/18

1991 1

こんにちは!横浜青葉点のなっちゃんです(^^)

 

みなさん、写真館の撮影というと、どんなものを思い浮かべますか?

おそらく多くの方が、七五三や入学、卒業を思い浮かべると思います。

実際、私が子供の頃は七五三の時だけ写真館で撮っていたと思います。

 

 

でも、子供が可愛いのって、七五三だけじゃないですよね?

お子様のご成長記録として、思い出として残したいのは、何か節目の時だけじゃないですよね(^^)

 

7歳の七五三の撮影終わりに、よくママさんからこんな声を聞きます。

「うちの子もう節目ないんですよ〜;;次いつ撮りに来れますかね;;」

 

 

写真館=節目の記念、という概念は少しずつ変わってきています。写真館の形が変わってきているのも、そういった変化からでもあります。

 

と、いうことで!

今回は、

「記念写真っていつ撮ったらいいの?」

「七五三以外にも撮りたいけど、イメージが湧かない」

 

と、いう方のために、「いつ撮っても、こんなに可愛いですよ!」という実際の写真と合わせてご紹介したいと思います(^^)

 

 

①1歳(baby)


この辺りは、もう七五三に続いて王道になってきましたね(^^)

赤ちゃんの時のぷにぷにボディ、笑い方、溢れそうなほっぺ。

可愛い…♡

 

1歳に限らず、赤ちゃんの撮影は今後写真を残していく中で、必ず振り返るポイントになります。

 

3歳になっても、「赤ちゃんのときに比べると、お姉さんになったな。」

10歳になっても、「かっこよくなったな。でも、最初はこうだったな。」

今後写真を撮っていく上でも、必ず残すことをおすすめします(^^)

 

 

②2歳


 

意外に逃しがちなのが、この年齢なのではと思います。

赤ちゃんより動くようになった、けど、目も離せなくなった…!という時期でしょうか?

イヤイヤ期もこの頃ですね(^^)

 

 

でも、この頃もすっごく可愛いんですよ♩

赤ちゃんと、子供の中間みたいな、手足、おなか、顔。

この時期ならではの、表情や仕草もたくさんあります。

 

 

もしかしたら、この時期に撮影することへの不安も多いかもしれません。でも、私たちも精いっぱい、お子さまと向き合って、「今」を残すお手伝いをさせて頂きます。

迷ってる方は、ぜひいらしてください(^^)

 

 

③3歳〜7歳


 

七五三で、着物だから感じることの出来る成長もあると思います。いつもより大人っぽく、「こんなことも出来るようになったんだ」と感じることも、もしかしたら多いかもしれません。

 

でも、着物じゃないから残せる子供らしさ、元気な姿、今好きなものなど、残せるものもあります。

 

この辺りは、毎年撮っていると、写真を並べた時に身長の変化やほっぺがスッキリしてくる過程がわかって、後で写真を並べてもじーんと来るものがあると思います(^^)

 

 

 

④8〜10歳


 

ここ何年かでハーフ成人式という言葉がだいぶ浸透してきました!

学校行事でもあるので、たとえご本人が乗り気でなかったとしても「10歳だから」と誘いやすいですよ^^笑

 

8歳を過ぎると、またここから出来ることがぐんと増えるので、今までの子供らしい写真とは一転、大人っぽい写真も増えてきます。

 

それでも、まだまだいたずらっぽく笑うのがこの年齢の特徴です♪

体格もまだ子供に近いです。

 

 

 

⑤11歳以上


この年頃になると、本人が恥ずかしがったり、習い事や部活動で予定が合わなかったりと、なかなか写真を撮るのが難しいと感じてしまうかもしれません。

でも、そんな時期だからこそ、残してほしいのです。

 

少し照れた顔も、ツンとした顔も、このお年頃ならではです。

ご両親の前だと恥ずかしくても、スタッフとこっそり話してる時は、案外リラックスすることもあったり。そんな撮影中の様子でも、今までとの変化を感じていただけますよ^^

あと、何より体格が大人とほとんど変わらなくなってきます!

家や学校ではどんなに子供のままでも、衣装を着て、スタッフと話しながら、写真に写るその姿は「いつの間にこんなに大人に近づいたんだろう」と感じて頂けるはずです。

 

笑顔がまだまだあどけなくてホッとする、なんてこともあるかもしれません^^

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

「七五三だから」「入学だから」と節目を決めず、撮りたいときに、残したいときに、

ぜひスタジオに足を運んでみてください^^

それぞれの年齢によって、家族写真や兄弟写真のポーズも変わってくるので、その辺りもお楽しみにしてみてくださいね♪

 

 

「年に一度、写真を撮りに行く」

そんな家族行事が、当たり前になったらいいな。

いつかお子様が大きくなって、お酒を飲みながら振り返ったりしたら、ぜったいぜったい楽しいですよ!!!!

私個人の理想でもあります^^笑

 

 

 

↓↓ご予約はこちらから★

https://www.lifestudio.jp/data_up/board_img/6fd/6fd49d0cabc812d7dba5bc3ef344177c.jpeg

この記事をシェアする