ライフスタジオは
子供・大人の写真撮影文化を変えます。

LifeStudioとは >

  • ライフ人

    【MVPスタッフ】 ライフスタジオ国分寺店 三井千也

    この度MVPスタッフを受賞したのは、ライフスタジオ国分支店の三井(KB)さんです。若き頃からライフスタジオ国分支店の重役メンバーとして長年活躍しているKBさん。実は去年1児の父にもなったのですよ。一見「男性カメラマンって怖いのでは…」と思いがちですがそんなことありません。やさしくて素敵な笑顔でみんなの心を温かく包んでくれるやさし~いお兄さんなのです。今回はそんなKBさんの「パパでも金!大活躍集」をお届けします。(with.となりのShiibaさんのちょいちょいコメントもお楽しみに♪) KBさんのチャームポイントは何と言っても素敵な笑顔!KB印スマイルを一度見たことある人は皆共感できると思います。そんなKBさんのいるところは笑いが止まりません。子供のみならず、裏で撮影のやり取りを聞いてるスタッフたち笑っちゃうくらい!KBさんと入る撮影は本当に面白いと、国分支店スタッフが口を揃えて言います。 写真に対しても、被写体に対しても、いつも自分なりの分析、理解をしようといつも真剣に考え、取り組んでいるというKBさん。彼のその努力が光るべく、国分寺店の写真はシンプルでありながらも本質に近い写真が多い印象を受けます。 ちょっと仕事から離れた話になりますが、実はKBさんカメラマンでありながらダンサーでもあります。今は表舞台には立っていませんが、それでもいつも家で練習しているそうで!そんな、KBさんに同じダンス好きの隣のShiibaさんからこんな声が…KBさんのMVPスタッフ受賞のことを耳にした仲間の国分寺店スタッフたちから、これでもかというぐらい熱々のお手紙をたくさんいただいております。早速ご紹介しましょう。 フィリピンのゴミ山で暮らす子供達を記録したドキュメンタリー映画「BASURA」の上映会イベントを国分寺店で開催した事があった。地域コミュニティーのイベントだったので国分寺店から近い大学に通っている大学生も何人か参加をし、その大学生のひとりが今回MVPを受賞したKBこと(三井千也)だった。10年以上前だったけれど、好奇心に溢れていた爽やかで好青年だったのを今でも鮮明に覚えている。その後、私が感じるものがあり、縁あってライフスタジオ国分寺店で一緒に働いてくれる事になった。若かった彼も、今は家族を持つ父親になっている。彼の社会人として最初の職場がライフスタジオ国分寺店であり、今も続けてくれている。彼を思うと感謝の気持ちと責任感が同時に出てくる。 「三井千也」という本名よりもみんなから呼ばれている「KB」というニックネーム。彼のダンスの師匠からもらった名前でK(千也)B(B-Boy)という意味らしい。学生時代にハマったストリートダンスでは、地方で住んでいるファンがわざわざ東京の国分寺店まで訪ねてくるほどの人気ダンサーとしても名を知られていた。ダンス大会に出場できる年齢を超えている今でも、毎日家でダンスの練習をやっている彼を見ると『好きになるとそれに真摯に向き合い、最終的には自分のライフスタイルにする人である』と私は思う。学生時代にのめり込んだストリートダンスから社会人になって最初に努力しているのがカメラマンという職業だった。 彼はカメラマンデビューにも長い時間をかけた。私が何度も提案しても「まだ自分はそういうレベルではない」と断っていたのを思い出す。自分が納得するまでできないとやらない慎重なタイプである。私と真逆な彼のこの性格なので最初は「君はもっと自信を持って自分のことをアピールしなさい」とアドバイスをする位だった。しかし、10年という長い期間彼と一緒に仕事をしてみると、彼のこの慎重で謙虚で頑固なこの性格は周りの仲間からもお客様からも信頼を得うる、彼の強みであると思うようになった。 当たり前な話だけれど、写真は撮る人によって違うものになる。それが面白い。大雑把だけど、人々の心を掴むのが上手いとか、特に問題点は無いけれど、写真が面白くないとか、ライフスタジオにいる沢山のカメラマンはそれぞれ違う味がある。写真を最初に学ぶときは問題点を改善する方が良いかもしれないが、ある程度慣れると自分の強みを把握し特徴をさらに生かすのが良いと思う。 しかし、他の全ての要素が足りなくても一番大事な事は『お客様に対する人間的な愛情』ではないだろうか。 じっくり観察して自分との人間的な繋がりを探し、それを広げていく。その気持ちの延長線上で撮影をしながら、お互いの見えない心の壁を溶かしていくのが大切だと思っている。そういった引出しが多いカメラマンはお客様に安心感を与えることができる。そういう意味で、三井千也こと「KB」 はライフスタジオを代表するカメラマンであり、もっとも信頼できる仲間であると私は自信を持って言える。彼が働いている国分寺店、他の素敵なメンバーも沢山いるので訪ねてみてください。 国分寺店の長男、KBさん!一緒に撮影に入らせて頂くことも多く、どんな撮影も楽しく面白くできる力を持つKBさんを勝手に尊敬してます。 私が入社してから今までの5年間、助けて頂いた事の方が多いですが、これからもKB先輩の後を追い沢山学んでいきます!MVP、おめでとうございます〜! MVPおめでとうございます!KBさんの写真と向き合う姿とてもカッコいいです!子どもと接する際、子どもの目線に合わせながら、距離を縮めていくスピードに圧倒されます。1時間という撮影時間の中で、いかに子どもの心を掴み撮影に挑むかが、子どもの自然体、笑顔な写真に繋がること、KBさんの姿を見て、学ばせてもらっています。 また、コーディネーターについて、カメラマンの目線から、教えてくださり、基本的な部分にプラスして、視野を広げ、お互い自由でいられる許容範囲など、ご指導をしていただきました。コーディネーターとしての知識が増えると共に理解を深めることができています。撮影に入る際の課題を見つけ、成長していけるきっかけを作っていただき、感謝しています。これからも、一人前のコーディネーター目指して努力していきますので、ご指導よろしくお願いします! 今後もKBさんのご活躍楽しみにしています。 →MVPスタッフ一覧はこちら

  • MVP店舗

    埼玉県さいたま市、ふじみ野市にあるおしゃれな子供スタジオ「ライフスタジオ大宮店、ライフスタジオふじみ野店」の魅力をご紹介

    ライフスタジオ大宮店・ふじみ野店を訪れてみると「あれ、ここだけ天気がいいのかな?」と思うくらい玄関からスタジオの内部まで清潔で明るい雰囲気に包まれています。その秘訣はなんと言っても日々のメンテナンス。空間作りにおいて素敵なインテリアおしゃれな小物を揃えることも、もちろん必要ですが、それ以上大切でなのが日々の目配りとお手入れです。一見地味かも知れない整理整頓、清潔清掃。これこそが全てを支える根幹で有り、原点であることは間違いありません。 また、季節ごとに雰囲気を変えて季節限定のオリジナルブースで撮影できるのも大宮店、ふじみ野店の魅力的な取り組みです。 「家族の休日」をテーマに掲げている、まさにゆったりとしたひと時。大人も子供の心が開かれ、楽しい撮影時間を過ごすことが出来ます。 またお庭で野外撮影ができるライフスタジオ大宮店では、こまめなガーデニングで季節の変化を一目で味わうことが出来ます。今年の春は特にモッコウバラがお見事でした。 ライフスタジオ大宮店・ふじみ野店は「写真で人々を幸せに」を心がけています。お体不自由なお友達でも、普段スタジオに足を運ぶことがなかなかできないお友達や家族でも、カメラの前で自分を愛し共に楽しむ喜びを味わってほしい、そう願っています。そして児童養護施設のお友達に撮影をプレゼントする「あいあい」。卒園生の方々へ思い出の一ページになれますようにと、撮影会を開きました。撮影当日ももちろん楽しかったのですが、これからも回を重ねていく中で参考になるようにと、撮影当日の雰囲気、参加してくれた卒園生声、スタッフの反省点などを記録してレポートを残しています。 また、衣装のお手入れも欠かせないものです。スタジオを訪れるお子様の年齢になるべくお答えできるよう、カジュアルな衣装から七五三・ハーフ成人式・卒業袴などの和装まで幅広く揃えています。 他にも店舗のみんなで討論主題を出して課題解決をしたり、課題図書を呼んで感想を共有するOMP(大宮プロジェクト)も引き続き現在は993冊を達成しています。人数が多ければ多いほど、店舗のみんなが同じモチベーションで取り組むのは難しいことですが、大宮店・ふじみ野店は良いシナジー効果を出しているように思います。 報告書を見ると、2店舗だけの取り組みだとは思えないほどのしっかりしたカリキュラム。全店舗でフォーマット共有してもいいぐらい、素晴らしいモデルです。また、適切な余興も入って充実した1日だったことが良く分かります。これを持続しているところが大宮店・ふじみ野店のストロングポイントだと思います。そんな、ライフスタジオ大宮店・ふじみ野店のメンバーの個性溢れるスタッフブログもぜひのぞいてみて下さい。 →ライフスタジオ大宮店 店舗ホームページ →ライフスタジオふじみ野店 店舗ホームページ

  • ライフNow

    ライフスタジオ3店舗限定♪ 振袖レンタルもできる!ライフスタジオ新・成人式プラン登場【前撮り/後撮り】

    2021/7/3

    ライフスタジオファン待望の成人式特別な成人式プランがついに登場致しました!ライフスタジオ新百合ヶ丘店・所沢店・水戸店の3店舗が期間限定で実施致します。 成人式の記念写真Photography 成人式...それは子どもから大人へと変わる人生で一度きりの節目。ライフスタジオは「人生の写真館」として節目を美しく成人式写真を残すお手伝いをしたいと思っています。ライフスタジオで撮影を楽しんできてくれた子どもたちにとっても、節目の写真を残す為にここにたどり着いた人たちにとっても特別な日になりますように、そんな願いを込めて準備させて頂きました。ライフスタジオ新百合ヶ丘店・所沢店・水戸店がそれぞれのスタイルであなただけの特別なお写真をご提供致します。 ライフスタジオ所沢店の成人式フォト ▶ライフスタジオ所沢店成人式プランについて   ライフスタジオ水戸店の成人式フォト ▶ライフスタジオ水戸店ホームページ ライフスタジオ新百合ヶ丘店 ▶ライフスタジオ新百合ヶ丘店ホームページ 特別な成人式撮影のポイント ポイント❶ 着付けと撮影が一緒に出来る ポイント❷ スタジオの着物と持ち込みの着物 どちらでも撮影可能 ポイント➌ プロによるスタイリングが受けられる ポイント❹ 作法/手順/ポーズもスタッフがサポート こちらの3店舗で行う成人式プランは女性の成人式の撮影になります。 ※ 店舗には袴のご用意はございません。男性の成人式撮影をご希望の方は店舗にご連絡下さい。ご予約に関してや撮影に関する案内をさせて頂きます。 特別な成人式プランの撮影情報 ※原本データ代とは別にお仕度代を頂いております。 お仕度代について 原本データ40cut代とは別に、お着付け&ヘアセット/ポイントメイク代を頂いております。ポイントメイクなし、着付けやヘアセットのみの場合も以下の料金がかかります。ヘアセットは1回のみ雰囲気を変えたアレンジ等のチェンジが出来ます。 着付け&ヘアセット・ポイントメイク:22,000円(税込み) *ヘアセットは1チェンジ込み その他 特別成人式プランに含まれる内容 その他気になる点がございましたら、店舗に直接お聞きください。 ※ お子様撮影などの『75cut』の撮影プランとは異なりますのでご注意ください ※ 特別な成人式プランは所沢店/水戸店/新百合ヶ丘店でのみ行っております。 ライフスタジオは15周年を迎えています。7歳の七五三できてくれた子供たちも大人の階段を登り始め、ライフスタジオの存在意義もより広いものへと変わっていく必要があります。そんな思いからできた特別成人式プラン。「人生の写真館」として新しい「大人の撮影」をぜひご堪能ください♪ 特別成人式プランでのご予約方法 予約ページより、所沢店 / 水戸店 / 新百合ヶ丘店 の空きスケジュール状況をご確認いただき、希望のスケジュールをお選び下さい。3店舗限定の特別成人式プランでのご撮影は■成人式の枠より承らせて頂いております。 ※仮予約後お電話にて詳細のご案内をさせていただきます。 ご予約ページはこちらから ライフスタジオ所沢店 〒3591145 埼玉県所沢市山口1267-1 TEL:0429292555 E-mail: tokorozawa@lifestudio.jp 営業時間:09:30~17:00  定休日:火 ライフスタジオ水戸店 〒3100912 茨城県水戸市見川2-49-1 TEL:0292213515 E-mail: mito@lifestudio.jp 営業時間:09:30~17:00 定休日:水、木曜日 ライフスタジオ新百合ヶ丘店 〒2150003 神奈川県川崎市麻生区高石3-11-3 TEL:0445439941 E-mail: shinyurigaoka@lifestudio.jp

  • フォトジェニック

    皆さまの投票で選ばれた今月のフォトジェニックを紹介します。

    2021年6月のフォトジェニック

    『 思い出になる毎日を 』 photo : Masashi Kuroki|coordi : Izumi Saito No.24 Life studio Shonan もう何年も前の話ですが、母親の実家、いわゆる私のばぁちゃん家があった場所に行った時の話です。 「ばぁちゃん家があった」。そう、もう二十年以上前にお別れをしてからその場所がどうなっているのかも知りませんでした。 そしてある時、用事で近くに来た事もあり、ばぁちゃん家のあった駅で足を止めました。 場所は東京都新宿区中野にある「中井駅」。 久しぶりに降り立った駅前は大きく変わった部分は無かったものの目印にしていたお店が無くなっていたり建物があった場所が道になっていたりなどの変化はありました。 でもそうなっていたからこそ、「ここに何があったけな〜?」とか、「あぁ!あれだ!」とか記憶を呼び起こすきっかけともなりました。 ここは大都会東京。 なんですが、住宅地なのでいつも歩いている人が少なく、シーンとした町並みで、心なしか空気も綺麗に思えるほど静かな所です。 そんな記憶を思い起こしながら歩いていると私はばぁちゃん家の前にいました。 そこには、ばぁちゃん家と同じ大きさのコインパーキングがありました。 別に、今そこに何があっても良いし、何があったからといって嬉しいわけでもなかったのですが、あるべき所にあるものが無かったのを目の当りにした寂しさのようなものを感じました。 遠くにある踏切の音が聞こえました。 それと同時に湧き出る思い出。 しばらく立ち尽くしていた私は駅へと戻りました。 帰りの電車の中、湧き出てくる思い出は特別な日でもなんでもない「いつも通りの一日」ばかり。 人の思い出は、以外となんでもない日の思い出の方が多いのかなと思いました。 日々、私たちと子供たちとが戯れ、それを写真に残す。 その一日は勿論何かの記念日であることが多いので特別な一日であってほしいのですが、なんでもないいつも通りの一日もこの写真をきっかけに思い出にしてもらえるなら、と思いながら太陽が真上にある時間のこの日、子どもたちとスタジオの外に飛び出しました。 外と言ってもスタジオ横の私道ですが、そこでいつも通り二人と遊んでいるとまるで「夏休みにおばぁちゃん家に遊びに来ているような光景」に見えました。 おそらく、私にそう感じさせたのは決してシチュエーションなどではなく「二人の気持ち」なのだ、と感じました。 二人が私たちの前でいつも通りの一日を過ごし楽しんでくれているからこそ、そう見えたのかもしれません。 二人が大きくなったら、「なんでもない今日一日のこと」は覚えていないかもしれません。 でも写真というもので、いつも通りのなんでもない一日が思い出に出来るなら、これほど楽しい毎日はないでしょう。 私の思い出の中では、あの場所には今でもばぁちゃん家が建っています。 「思い出になる毎日を」 Written by Masashi Kuroki Shonan

  • LIFE STUDIO

    EVENT

    現在ライフスタジオで行われている
    イベントを紹介します。

    イベントを見る

Instagram

  • ライフスタジオ公式アカウント

    「人生の写真館」ライフスタジオをもっと知りたい方へ。ただ今開催中のイベント情報などをお届けします。

  • Another me ジュニア専門撮影

    写真を撮らなくなってくるジュニア世代へ...衣装と写真で「新しい自分」を見つけに行きませんか?

  • 8月のクリスマス Woman Photo Styling

    大人の女性のためのイベント撮影をはじめました。毎日を全力で生きる、すべての女性たちへ特別なご褒美のひとときを。

コラム

撮影や写真に関するお役立ち情報をお届けしています。

RESERVE

スタジオの予約はこちらから