コミュニティCommunity

ライフファミリー

「あなたに会えてよかった」
これはお客様と私たちとの宝物のような出会いの記録。
このかけがえのない関係がこれからも続くように願いを込めた、私たちからのラブレターです。

ゲストストーリー

ライフスタジオの楽しい思い出をぜひ聞かせてください!
ゲストストーリーは私達の宝物です。

スタッフブログ

個性豊かなライフスタジオスタッフの個人ブログ。
撮影への取り組みや、日常、自分を高める学習や個人プロジェクトなどテーマは様々。ブログ見ました!は何より嬉しい一言です。

最近更新されたブログ

  • HappyBirthday  1/365
    先日、誕生日を迎えました。 今回の誕生日には大量の甘酒とかりんとう、ほしいもを頂きました。 僕の好物ですが、いざ並べてみると。 僕はいつの間にか田舎のおじいちゃんの好みをしていたのかも。(笑) 娘たちからは気を使わせているかのような誕生日カードなど。 父親として恥ずかしくない大人になろうとまた決心した夜でした。

    hyunuk 大宮店

    2022/1/22   0
  • 埼玉県越谷市でおしゃれな3歳男の子の七五三を残そう【3歳男の子着物紹介ページ】
    3歳七五三/男の子 越谷店でレンタルできるお着物のご紹介! (5歳のお着物はこちら) お着物は、クリーニング等の為ご用意できない可能性がございますので、 お着物のご希望がある場合は、ご予約後こちらからご連絡させていただくお電話にてご確認ください。 ◇スタジオ外への持ち出しレンタルはしておりません。 また、スタジオのお着物は標準サイズとなっております。お子様の体格によってはサイズが合わない可能性がございますので、ご了承下さい。 ◇スタジオのお着物を着ていただく場合は、必ず着付けをご依頼して頂いております。 【3歳七五三お着付け料金】 5,500円(税込み) ※尚、お支度料金には、撮影日1週間前からキャンセル料金が発生してまいりますので、ご了承ください。

    Koshigaya Info 越谷店

    2022/1/22   0
  • 呼ばれて飛び出てゆっきーなです!
    はじめまして!12月に新しく入社しましたゆっきーなです! 生まれた日に雪が降っていたのでゆきなって名前になりました(*^^*) はじめましての方が多いと思うので趣味を交えつつ自己紹介をしたいと思います! 1月15日で26歳になりましたやぎ座のAB型! 前職ではベビーちゃんからブライダル、はたまたロケーション撮影まで オールマイティなカメラマンを5年間やっていました。 プライベートでも趣味は写真を撮ることで、 車を出して遠出しては季節の場所で、ポートレートや風景を撮ってる写真づくしの生活をしています! 相棒はCanon EOS RとSIGMA 24-70mmです!ミラーレス最高…( ´∀`)bグッ! これは秋口に撮った友人のMちゃんです!!めちゃかわ♡ アニメや漫画・ゲームが好きで、最近のマイブームは漫画の展示会に行くことです! 9月ごろには大好きな漫画のベルセルク展、1月にはBLEACH展を見に行ってきました。 トップの写真は主人公の宿敵のゾッドというキャラの実物大の像です! もふもふで可愛かったです^^ 次はハリポタ展に行こうかと考え中です…*^^* ファッションやメイクなども大好きで、展示会に行くときには キャラに寄せた色味などで服をコーディネートする「概念コーデ」をしていくのがマイブームです! オタク全開全力で突っ走って行きますので、どうぞよろしくお願いします!

    yukkyna 所沢店

    2022/1/22   0
  • 『 生きている証 』
    photo : Masashi Kuroki|coordi : Kimiko Moriya No.24 Life studio Shonan この二年ほどの間、全世界の人々が一度は必ず考えたであろう事がある。 それは、「命」について。 私がもう少し若かった頃は、「ただ生きる」ということは簡単で、「夢を達成したり、順風満帆な人生を送ること」が難しいのだと思っていました。 ですが、世の中が一変した2020年のある時から「ただ生きる」ということが難しくなりました。 だから皆、必然的に考えることになったのです。 「命」のことを。 そんな事もあってか、記念日だけでなく、子供達とご家族の「今」を残しにお越しいただいているのも少なくありません。 変わったのはご家族の方だけではなく、私の写真への意識も変化してきた様に感じます。 具体的にと言われればそれは上手く言葉では表せませんが、強いて言うなら今まで以上に対面する子ども達、ご家族の「生きている様」を引き出そうとしている自分がいました。 そして彼の「生きている様」を引き出そうと思えば思うほど周りの陽は沈み、夕陽のような灯火が一つ灯っているだけでした。 地元の駅のすぐそばを流れる川。 お世辞にも綺麗だとは言えない川。 だけどその川に架けられた歩道橋を夕陽が照らすとその川は一変する。 歩道橋を照らしながら西の彼方に沈む夕陽。 その歩道橋の真ん中に立ち、陽の光を眩しそうに私を見つめる彼。 その目はとても力強く輝いていて「俺は今を生きているぞ」そう言われている気がした。 太陽は一つ。 これは変わらない事実。 今、彼が生きていること。 これも変わらない事実。 その事実を残すこと、それはまさに「生きている証」 共に今を生き抜いて一緒にこう言いたい。 こんな時代を「ただ生きれて」良かったと。 まもなく十歳になろうとしている彼も無意識の内に「命のこと」を考えていたのかもしれません。 いや、やっぱりそんな事は考えていないのかもしれないな。 Written by Masashi Kuroki Shonan

    Masashi Kuroki 湘南店

    2022/1/22   0

店舗フォトジェニック集

毎月、撮影された写真の中で各店舗を代表する写真をご紹介します。
皆さまの投票で、その月のマンスリーフォトジェニックが決定しますので、是非ご投票ください。