コミュニティCommunity

ライフファミリー

「あなたに会えてよかった」
これはお客様と私たちとの宝物のような出会いの記録。
このかけがえのない関係がこれからも続くように願いを込めた、私たちからのラブレターです。

ゲストストーリー

ライフスタジオの楽しい思い出をぜひ聞かせてください!
ゲストストーリーは私達の宝物です。

スタッフブログ

個性豊かなライフスタジオスタッフの個人ブログ。
撮影への取り組みや、日常、自分を高める学習や個人プロジェクトなどテーマは様々。ブログ見ました!は何より嬉しい一言です。

最近更新されたブログ

  • 【テキトウとはお別れ】笑顔を撮るための重要な3つのポイント
    【最新YOUTUBEでレクチャー】 実は単純!? プロが大切にしている撮影の心がけ!! 動画は下記URLから! 【テキトウとはお別れ】笑顔を撮るための重要な3つのポイント https://www.youtube.com/watch?v=8Svs7vrg8ew&t=140s

    【YOUTUBEはこちら】 Kazuma Gomei 仙台店

  • 記憶を記録していく
    coordinator by Naomi photo by Manami 小さな頃の記憶って みなさん何歳くらいから覚えていますか。 私実はめちゃめちゃ都会産まれで3歳くらいまでは東京の早稲田という場所に祖父母と一緒に住んでいました。 祖父母にお祭りのはっぴを着せてもらいお祭りで買ったかき氷を食べさせてもらった記憶が微かに残っています。 全ての記憶は残っていなくても、どこかに昔に感じた匂い、感覚、気持ちなどはみんなの中に残るっているんじゃないかと思っています。 そんな記憶を思い出すきっかけになるのって動画や写真じゃないかと思います。 お祭りの記憶を思い出したのも祖父母と一緒に写っている写真を見た事がきっかけでした。 記憶は当たり前に薄れていくからどこかで記憶を記録していくのが私たちが持っている写真というツールだと思います。 この子は3人兄弟の末っ子くん。 今回撮影ではお兄ちゃんとお姉ちゃんの七五三の写真と、末っ子くんも1歳記念での撮影でした。 お兄ちゃんお姉ちゃんたちの撮影中もとっとこ、とっとこずっと歩いていて長い待ちの時間があったけどとても楽しそうに撮影に参加してくれました。 パパとママに入ってもらおうと思ったのは末っ子ちゃんとの3人ショットを撮影する機会は少ないのではないかなと思ったからでした。 一緒にいた時間は消える事はないけれど、赤ちゃんと呼べる期間はとても短くて、 今ここにいる小さくて可愛くてあっというまに過ぎていく時間が少しでも何か残っていたら大きくなった時に自分にはこんな時間があったねと家族で振り返る事ができる時間を作る事ができるかもしれません。 3人ショットを撮影するときに大事にしたのは透明感です。 通常2人以上の撮影をする場合はF値は上げて撮影する事が多いのですが 今回はF値は下げて2.8で撮影しています。 2.8までF値を下げ、前ボケを入れると奥行感と透け感が出ます。 赤ちゃんより、大人の方が身体が大きいので明るく優しい雰囲気を作る為の工夫をしました。 人生に永遠は無いけれど、でも今のこの時間がここにあるのは確かです。 今過ごしてるこの思い出の時間を心のどこかに残せたらうれしいです。

    Manami 越谷店

  • 会えました。
    会えました。 ご指名をいただきお会いできました。 1歳だった、3歳だったのに、、 今は3歳、5歳。 大きくなったなぁ。 また会えて嬉しい。 一枚、一枚シャッター切りながら この子達らしさが溢れる写真が 撮っている感覚がとても嬉しく、、 この感覚好きだなぁって しみじみ思いました。 また会える日を楽しみにしてます。

    Yumi Tsuchiya 名古屋店

  • マタニティ写真から生後50日記念で初の家族写真を撮りました^^♡【ライフスタジオ草加店】
    息子の誕生から無事退院し、毎日子供中心の日々を過ごしています。息子が生まれてがらっと今までの日常と変わりました。バタバタすることも、眠くて寝不足の日々ですが、笑顔、笑声、見つめる姿、寝顔、寝息に癒されながら、毎日が過ぎ去っていきます。写真を残さないとと思っていないと、忙しさに忘れて今の貴重な成長を、記録として残し損ねてしまいそうです>< 携帯で日々の記録を残すのはもちろんですが、スタジオで誰かにちゃんと残してもらう写真は、やっぱり宝物です。フレームにしても素敵だし、時間がたっても、撮ってよかったなあと何度も見返してしまいます^^♡スタジオに撮影に行くスケジュールを立てて、準備をするのは忙しくて、追われている日々では「よし!」と思わないと、あれよあれよという間に毎日が過ぎ去ってしまって、いつの間にか写真を残さずにここまで来てしまったと思うことが多いのですが、重い腰を上げて、フォトスタジオでちゃんと残す写真はやっぱりいいです♪まずは、息子が生まれる前の臨月36週に、マタニティの写真を撮影しました。体調もあるし、なかなか大きくなってしまった(恐ろしの17キロの体重増加)自分の姿を見せるのもはずがしくて、セルフで写真を残しました。 写真:ライフスタジオ草加店 大きなおなかも残しながら自分たちらしさも忘れずに、楽しみながら撮影しました。お腹の大きかったころの写真は今でもそのお腹が懐かしくて見返してしまいます。写メでお腹を残しているのもあるのですが、見るたびに、やっぱりスタジオで残した写真があってよかったなあと思いました。 写真:ライフスタジオ草加店 そして無事に出産を終えて1か月検診も終わり、50日に初の息子を含めた家族の記念写真を撮影してきました。ライフスタジオ草加店のくぼちゃんが一生懸命写真を残してくれました。子供の撮影をする時のアシスタントは旦那^^!スタジオで働いているだけあって、頼りになります。 1か月でうつ伏せも頑張りました。 純粋で美しい心を持ち、自分や周りの人を信じて愛する。そういう揺るがない人になってほしいと、、そういう意味を込めて付けた名前と共に元気に成長していることを改めて写真をみながら、撮影の様子を見ながら実感しました。 写真:ライフスタジオ草加店 生後47日で5.2kg、58cmとビックな息子。かあちゃんは手首が痛くて、毎日指がしびれています。でもちょっとずつムチムチしてきているこのお肉が柔らかくて気持ちよくて可愛いのです。 毎日の成長が著しくて、体も顔も、出来ることもどんどん変化していく赤ちゃん。やっぱり今のこの瞬間を残すって、とっても大切で、いいものなんだなと感じました。1つずつ増えていく大切な思い出。くぼちゃんありがとう^^ 家族写真を撮ろうかなとお悩みの方、子供の写真を残そうかなとお考えの方、ぜひ今しかない瞬間を残してください!子供にとっても自分にとってもきっと大切な宝物になるはずです^^

    sonoka 本社

店舗フォトジェニック集

毎月、撮影された写真の中で各店舗を代表する写真をご紹介します。
皆さまの投票で、その月のマンスリーフォトジェニックが決定しますので、是非ご投票ください。