ライフスタジオは
子供・大人の写真撮影文化を変えます。

LifeStudioとは >

  • ライフ人

    【MVPスタッフ】 ライフスタジオ大宮/ふじみ野店 鈴木亮平

    この度MVPスタッフを受賞したのは、ライフスタジオ大宮店・ふじみ野店の鈴木亮平さんことSoo(すー) さんです。日々新しいことを追求し続け、留まることを知らないライフスタジオいちの楽しいこと面白いこと大好きな好奇心旺盛家!今回は予測できないSooさんのまじめで、ちょっぴり不思議な魅力をご紹介します! アフリカのことわざに「早く行きたければ、一人で行け。遠くまで行きたければ、みんなで行け」という言葉があります。誰だって、一人でどんどん進んだ方が手っ取り早く身動きが取れる。しかし、自分が行ける距離には限界があります。仲間と一緒にすることは一人では行けそうもなかった領域にまで足を運んでくれます。切磋琢磨しながら励まし、励まされ。気が付くといつの間にかこんなところまでたどり着いた自分に出会える。 そんな、仲間と一緒に進む喜びを知っているSooさん。店舗の課題、そして仲間たち一人ひとりの目標に寄り添いながら前へ前へと向かっています。しなやかでありながら、時に図太いカリスマに触れたみんなは、またSooさんからパワーをもらっています。 写真に本気なSooさんはライフスタジオを代表するPhotogenicでの多数ノミネートされているベテランカメラマン。お客様に安心・安全な撮影が提供できるのがスタジオ撮影の最大の魅力ですが、その反面カメラマンとしては慣れてしまうとマンネリ化しやすい環境でもあります。以前にも受賞したMVP記事で写真対するSooさんの取り組みが書かれていますのでぜひご覧ください。 常に自分を磨くべためにアンテナを張って感性を磨いています。その一つが「Pastel 絵画修行」。一つ決めたら進むのみ!まずは2021年に100枚の作画を成し遂げると言います。 左:自画像 2021年3月  真ん中:自画像 2021年1月 右:初めて自身の描いた絵を贈り物に。同僚の丸ちゃんの誕生日プレゼントとして… もちろん、写真そのものにおいても腕を磨き続けています。2012年、ライフスタジオ入社当時から続けているライフワーク「SAQ」。これは鳥取砂丘に実際に出向き作品撮りを行うことです。彼の取り組む姿勢や絵、写真を見て確実に言えることは、心から楽しんでやっているということです。 そんな鈴木さんの最大の魅力と言えば、周りのみんなをファンにするということです。フォトスタジオというだけあって、写真が好きでもっとうまくなりたいという共通目標を持っている仲間たちと一緒に月1写真塾を開いているSooさん。ここは何より真剣に、写真というものの本質まで掘り下げて行っていきます。だけど机上の空論にならぬよう確実に自分たちが実現できる確かな技術になるまでのプロセスを踏んでいきます。2度目のMVPスタッフを受賞したSooさん!個性的で、日々を楽しみ、周りにも愛されている姿が見えてきます。これからも写真にアートに撮影に活躍する彼の動向が気になります!受賞おめでとうございます。

  • MVP店舗

    神奈川県にある湘南の海を感じられるおしゃれなフォトスタジオ【ライフスタジオ湘南店】

    神奈川県の湘南と言えば「海」!ライフスタジオ湘南店は白い波と海の匂いの伝わる風の吹いてくるとても気持ちの良い店舗です。インテリアもビーチのテイストを取り入れながら、写真だけでなく、インテリアからも「幸せ」と「暖かさ」を感じさせてくれる空間になっています。そんな湘南店のインテリアを部分的にいくつかご紹介します。 素敵なインテリアを持つライフスタジオ湘南店ですが、よりスタジオを訪れて下さるお客様を喜ばせるため、そして快適で居心地よく過ごしていただくために、様々な取り組みを行いました。 まずはバースデーブースをプチチェンジ!その他にもモニター室の絨毯を張り替えたり、クッションを新しく新調したり、緑を増やしたりと、お客様がよりリラックスできるような環境にするために改善に努めました。 またオンラインもより見やすくするために改善を加えました! ライフスタジオ湘南店では撮影だけを提供するのではなくより感動を与えられる場所として何が出来るのかを常に考えています。その根底には「お客様を喜ばせたい」、「この日を一緒に楽しみたい」、「特別な日として刻まれてほしい」という想いがあります。 撮影自体ももちろん楽しませてくれる湘南店は、ゲストストーリ―においてもたくさんのお客様からの感謝の声が寄せられています。撮影の裏側の様子や楽しかった様子が伝わってきます。その一部をご紹介します。 ライフスタジオ湘南店のホームページや報告書、スタッフの表情を見ていると、日々みんなで楽しみながら過ごしていることが伝わってきます。どうやったらみんなでより楽しめるのかを大切にしてる店舗だと思います。撮影中でのコンビネーションもそうですし、写真を教え学び合う姿、そしてイベントごとにはみんなで最善を尽くして楽しむ姿など、仲いい間柄だけでなく、チームワークの良さもうかがえます。みんなが楽しもうとする想いがあるからこそ、実際に楽しく物事を進めていけるのだと思います。これもまた湘南店の素敵な内部文化なのかもしれません!店舗ホームページのOur Storyにはそんな楽しい日常の様子が表れています。そんなライフスタジオ湘南店は2021年7月7日で10周年を迎えました。感染症が拡大する前は湘南の海の前で海の家を貸し切ってみんなで毎年湘南パーティ(BBQや出し物等)をしてお祝いをしていました!今年は集まることも難しいためZoom越しに「ジュージューナイト」という名の10周年をお祝いする会も開きました。湘南店OBスタッフや湘南にゆかりのある人など、いろんな人が参加しました!賑やかな一夜となりました。 皆さんMVPを受賞したライフスタジオ湘南店の魅力、伝わりましたでしょうか?笑顔の絶えない明るい湘南店!ぜひそんなスタッフのブログものぞいてみてください♪湘南店の皆さん受賞、おめでとうございます! ▶ライフスタジオ湘南店 スタッフブログ一覧

  • ライフNow

    いつでも、どこでもライフスタジオの写真が見られるクラウドサービス開始!

    2021/9/8

    2021年9月より、ライフスタジオの撮影データがいつでも、どこでも閲覧・ダウンロードできるようになりました。「日本の写真文化を変える!」と人生の写真館ライフスタジオでは、ハーフバースデー(6カ月記念)、1歳記念、誕生日記念、七五三、入学・卒業、ハーフ成人式、成人式など、お子様の成長とご家族の思い出を形にする撮影サービスと自然でおしゃれな撮影空間、そしてお客様とスタッフが一緒に作り上げる楽しい企画やイベントを提案しながら変化を続けてきました。この度撮影データの保管・共有・活用に便利な新しいスタイルのデータのお渡し方を提案したいと思います。 ライフスタジオでは撮影した写真データを当日お持ち帰り出来るようにさせて頂いてきました。それにより、お家ですぐに写真を見返したり、自宅で写真プリントや年賀状など生活の色んなシーンで活用したり、当日の思い出をすぐにメールでご家族の方へ贈ることも出来ました。 近年、パソコンの使用率より増えてきたスマートフォンでの生活に合わせ、ライフスタジオでもCD-Rを読み取らなくても、写真データを閲覧・ダウンロードそして共有が容易なWEBダウンロードサービスを導入いたしました。 撮影後店舗よりお渡ししたQRコードのハガキを読み取って頂くか、ライフスタジオホームページ(www.lifestudio.jp)にアクセスして頂き、マイページにログインして下さい。 ログイン後、撮影履歴より原本写真データをダウンロードする撮影をご選択下さい。 ※原本データダウンロードサービスは2021年5月以降撮影分よりご利用いただけます。 スマートフォンからは1枚ずつ、パソコンの場合は写真をzipファイル形式で一括ダウンロードすることができます。 ※一括ダウンロードの際はzip解凍に対応している端末でダウンロードをお願い致します。 ※ 原本データはオンラインストレージにアップロードしています。 ※ 写真データは「JPGファイル」形式のみとなります。 ※ 写真データは1枚に付き1MB~15MB前後です。Wi-Fiなどの安定した通信環境下での閲覧・ダウンロードをお勧めいたします。 ※ 原本データのダウンロード期限は撮影日から6か月間です。6ヵ月を過ぎたデータは圧縮された画像になり、原本の大きさより小さくなりますので期限内のダウンロードをお願いします。 ※ ダウンロード期限を過ぎてしまった場合、原本データを再度お渡しすることはできかねます。 ※ AndroidのOSの端末もしくはchromeアプリでのダウンロードは正式に対応していません。スマートフォンで個別ダウンロードができない場合は、PCでダウンロードをお試しください。 ※ ご不明点やご質問等ありましたらご撮影店舗までお問い合わせください。 撮影後、お帰りの際はすでに確認・ダウンロードができるので、スマートフォンからすぐにシェア、すぐに活用ができます。また、LINEやInstagramなど身内の方と撮影した写真を共有することも出来るので、親戚や知人の皆さんとの距離もぐっと縮めることが出来ると思います。ぜひ、ご活用下さい。 ▽ライフスタジオの撮影システムを知る ▽ライフスタジオの撮影を予約する → ホームページTOPへ戻る

  • フォトジェニック

    皆さまの投票で選ばれた今月のフォトジェニックを紹介します。

    2021年8月のフォトジェニック

    Photo by KATSU Coodi by Miyoka 自分で自分の昔のことを思い出すとき、記憶のみをたどっていくと、昔の頃の記憶が曖昧になってきます。自分の記憶を自分でたどっていくので、過去が美化されていたり、そもそも記憶がなかったり。 小さい頃の写真が僕の家ではあまりないので、自分の小さいころの写真を見て過去を振り返ることが出来ません。小学校・中学校の頃はそもそも写真を撮ることが無かったので学校で販売された遠足や修学旅行の写真が何枚か。そして高校の頃の写真は昔流行った「モバイルスペース」というサイトに登録していて今ではIDもパスワードも何もかもわからないので見ることすらできません。あるのは、卒業アルバムと大学生の頃の写真が少しだけ。 僕も父になり、思うことがあります。 子供には成長過程がわかるように定期的に写真を残してあげよう。 あの時は「ああだっだよ」ってわかるように特徴を残してあげよう。 好きなもの・好きなことを一緒に残してあげよう。 子供を愛している姿を家族写真を通して残してあげよう。 写真を形として残していつでも振り返れるようにしてあげよう。 子供が産まれるまでのカメラマンとして僕は、お客様に出来ること・喜んでもらえることは何か仕事として考えていました。 しかし今は、親として子供のために写真を残してあげたい気持ちが生まれ、仕事として取り組んでいたことが、自分自身にとって本当に大切で重要なこととして自分自身と一致しました。 人生を振り返ることができるツールの写真というものを職業にしている僕は、すごく責任重大な仕事をして、とてもやりがいのある仕事をさせてもらっています。 写真を通して人生が豊かになりますように。 心を込めて KATSU STYLE Ps 「モノクロにした理由」 写真の中には「目に見える物」と「色」が存在します。そしてカラー写真とモノクロだと少し違ってきます。 それはカラー写真は「目に見える物」と「色」があるのに対し、モノクロはカラー写真に対し「色」の情報量が少ないので、「目に見えるもの」が強調されます。 また普段私たちの目はカラーで空間を認識しますが、モノクロは普段私たちの目から見ることのできない特別な色です。 この時期ならではの髪がまだ生えそろっていなく、髪がまだ立っている状態。 75カットの中であの時はああだったねと何年後に話してもらいたく撮った1枚であり特別感を出すためにモノクロにしました。

  • LIFE STUDIO

    EVENT

    現在ライフスタジオで行われている
    イベントを紹介します。

    イベントを見る

Instagram

  • ライフスタジオ公式アカウント

    「人生の写真館」ライフスタジオをもっと知りたい方へ。ただ今開催中のイベント情報などをお届けします。

  • Another me ジュニア専門撮影

    写真を撮らなくなってくるジュニア世代へ...衣装と写真で「新しい自分」を見つけに行きませんか?

  • 8月のクリスマス Woman Photo Styling

    大人の女性のためのイベント撮影をはじめました。毎日を全力で生きる、すべての女性たちへ特別なご褒美のひとときを。

コラム

撮影や写真に関するお役立ち情報をお届けしています。

RESERVE

スタジオの予約はこちらから