ライフスタジオは
子供・大人の写真撮影文化を変えます。

LifeStudioとは >

  • ライフ人

    【MVPスタッフ】越谷店 斎藤愛美

    子供写真館を超え、人生の写真館へ。ライフスタジオの魅力は、やっぱり個性豊かなスタッフ!私たちはスタッフが主体になって、作っていける人生の写真館を目指しています。それでは、今月最も輝いていたスタッフをご紹介します。 2020年10月のMVPスタッフを受賞したのは、ライフスタジオ越谷店の 斉藤愛美(さいとう まなみ) さんです! なんと今回、MVP店舗でも『ライフスタジオ越谷店』が受賞しています。ライフスタジオ全店の中で、店舗としても評価された越谷店の数々の取り組みは、愛美さんの存在抜きには語れません。 今回は、そんな斉藤愛美さんの魅力に迫りたいと思います! ■彼女がいれば大丈夫。そんな安心感を人に与えてくれる人。 愛美さんはカメラマンでありコーディネーターであり、明るくてエネルギッシュで、そしてちょっとユーモラスな魅力に溢れた人です。 愛美さんに会いたい!と越谷店に来てくださるご家族もたくさんいて、パパさんママさんとは友達のように、子どもたちとはまるできょうだいのように、笑い合いながら遊びながら関係性を作っていきます。 彼女と付き合いの長い先輩からは、 『どんな人見知りや場所見知りの子でも、まなみと同じ部屋で10分くらい一緒にいたら、泣き声から笑い声に変わってる』と言われるくらい、子どもたちの心を開く術に長けている愛美さん。もちろん、繊細な子にはゆっくりじっくり向き合いながら、あの手この手で心の扉をノックし続けて、いつしかその子がリラックスできる空気感を作り出してしまいます。 ▲Life Family157【縁を繋いでいく】より 彼女はスタッフに対してもそんな人で、後輩には面倒見の良い姉御肌として慕われています^^ 時に厳しく、それでもどんな時も愛情を持って後輩たちに接してきた愛美さん。そんな彼女は新人教育を任されることも多く、自分で考えながら答えを導き出して動ける人になれるよう、必要なことはしっかり教えた上でチャレンジをさせていきます。失敗したら、そのケアをしながらフィードバックと次のチャレンジへの設定を欠かしません。愛美さんがいればこそ、改善しながらチャレンジを続けることができる、そんな信頼を集めています。 彼女の後輩からはこんな声も…… 10月にはお誕生日を迎えた愛美さん。そんな彼女に、スタッフたちからはこんなサプライズが……?!! ▶︎our story まなみ'sバースデー!!〜2020〜 ちょっと皆さんお気付きのように、若干イジられてる向きもありますが、それこそ愛美さんの人柄を表しています。仕事に対してはプロとして厳しく、人に対しては親愛の情たっぷりに接してくれる、愛美さんのそんな人柄に、人は集まって来るのです。 ■ライフスタジオ越谷店の中心で、みんなを支え続けます。 ▲越谷店のOur story 『食欲の秋!越谷秋の味覚祭!』より ライフスタジオ越谷店は、他店舗への出張に行くこともあります。9〜10月は、リーダーのバナナさんや川原貴子さんがライフスタジオ大阪1号店にそれぞれ1ヶ月程出張していました。 メンバーが揃わない、そんな中でも、ライフスタジオ越谷店は各スタッフがそれぞれに担当を持ちながら店舗運営を行なっていました。 写真や環境改善、CSといった取り組みは、それぞれの担当者が責任を持って形にしていき明確に報告がまとめられていますが、この機能的なチームの中心には愛美さんの存在があります。各スタッフが担当を持って、とは言っても、それぞれに経験が違ったり、やり方が分からなかったりすることは多々あるものです。それぞれのスタッフの性格や長所短所を把握している愛美さんだからこそ、全体のバランスを見ながら適材適所で担当分を任せていました。 任せる、ということは、相手への信頼が必要です。任された方は、その信頼に報いたいというモチベーションが生まれます。もちろん任せっぱなしでもなく、適時サポートできるように愛美さんも全体に目を配っていましたし、出張中で不在のスタッフとも密に連絡を取りながら情報共有がされ、越谷店としての連携は強固でした(これがチームワーク部門受賞の理由でもあります!) 今回のawardでは、実は各項目で『ライフスタジオ越谷店』の名前が度々挙がる程、目覚ましい成果を見せていた越谷店。その立役者として、やはり愛美さんの存在が欠かせなかったと言えるでしょう。 ■そして次のステージへ。新店長として引っ張ります!! これまでも度々『越谷店の裏のボス』と囁かれていた愛美さんですが(笑)ついに、正式に新店長への就任が決まりました!!! これまで店長だったバナナさんをずっと支えながら、現場の細かいところにまで目を配ってきた愛美さん。そんな彼女が新たに店長に就任し、ライフスタジオ越谷店は更なる飛躍をすること間違いなし。 そして、そんな愛美さんに、この方からのメッセージが。 お客様からも、越谷店のスタッフからも、ライフスタジオの他の店舗の人たちからも愛される、そんな魅力に溢れた人が愛美さんです。 どこまでも明るくパワフルに、先輩も後輩も巻き込んで楽しい現場にしてしまうエネルギーを持っている人。そんな愛美さんが、今回のMVPスタッフに選ばれました。 おめでとうございます!!!! ▶︎Manamiさんのスタッフblogはこちら ▶︎ライフスタジオ越谷店の店舗ページはこちら

  • MVP店舗

    埼玉県越谷市で人気の子供写真館[ライフスタジオ越谷店]の魅力をお伝えします。

    今月のMVP店舗をご紹介します! 何を隠そう、今回のMVPスタッフを受賞した斉藤愛美さんも在籍しているライフスタジオ越谷店。MVPのW受賞を果たすくらい、この秋のライフスタジオ越谷店は様々な課題への挑戦や改善に努めながら、チームとしての総合力の高さを発揮していました。 今回は、そんな『ライフスタジオ越谷店』の魅力をご紹介します!!!! ■写真への挑戦!世界観をトータルコーディネートするということ。 写真館である以上、ライフスタジオの撮影者は常に『写真』と向き合いながら向上していくべく努めています。この9〜10月のライフスタジオ越谷店の挑戦は、『秋』という季節感を大切に、写真そのものの全体的な世界観をトータルコーディネートしていくものでした。 幾つかの有志店舗で『秋のお出かけコーデ』という写真主題に取り組む中、越谷店は店舗でのコンセプトを『越谷 秋のファッションウィーク』と設定し、スタッフ全員で欲しい小物や衣装を考えて購入するところから始めています。カメラマンも、コーディネーターも、全員が目指すべき写真の為にコンセプトを練って、プロセスを踏みながら、主体的に準備を重ねて結果物までたどり着こうとする姿勢の表れです。 毎日いろんな子どもたちに接しながら、十人十色の子どもたちそれぞれの今の魅力を最大限に表現する為に、インテリアと衣装と、その子自身の存在感が調和した写真を目指して、試行錯誤を重ねながら進んでいました。 ▲越谷店での秋コーデ勉強会! ライフスタジオに『コーディネート』を楽しみにして来てくださるお客様はとても多いです。そして、コーディネートは被写体であるその子の魅力を引き出すものであり、それが『写真』にとってはとても大切な、大きな要素となります。秋の越谷店では、お客様のコーディネートへのご期待に応えながら、その上をいく『写真』をお見せすることができるよう努力を重ねていました。 変化していくライフスタジオ越谷店の写真に、今後も要注目です!! ▶︎ライフスタジオ越谷店の『店舗Photogenic』はこちら! ■お客様の為に、できること。 ライフスタジオ越谷店では、ご来店いただくお客様にご満足していただけるように日々整備や改善を進めています。越谷店の取り組みの一部をご紹介! *お客様の安心、安全の為に。 現在、ライフスタジオ全店では、感染症対策に努めながら営業をさせていただいております。 こんな時期、だからこそ、『写真』を求めてくださるお声も多く、ライフスタジオ越谷店でもお客様が安心して撮影に臨めるよう、9〜10月の2ヶ月間で様々な環境整備を整えています。 玄関での検温やスタジオ内の換気はもちろん、お客様にもすぐ使っていただけるように除菌グッズを配置したり、換気中はお部屋の室温について確認しながら調整したり。小物の除菌や使用済み衣装についても、『徹底する』というだけではなく『徹底する為に、必要な場所に必要なものを置いておく』『ルールを決める』といったシステム化を進めています。 当たり前のことではありますが、そんな当たり前を毎日怠りなく実践していけるように、小さな改善を重ねています。 *インテリア改善!リピーターの方にも新鮮な撮影空間を。 ライフスタジオ越谷店の3階のお部屋が、新たにリニューアル!!『おしゃれな屋根裏部屋』をコンセプトに、新しいインテリア小物を加えながら撮影しやすい空間に生まれ変わりました。 毎日コツコツとインテリアに使用する小物を持って出勤しては空間を整えていった越谷店のスタッフたち。ここでの新しい写真も楽しみです^^ ▲before ▼after ▶︎インテリア工事の様子はこちらのOur storyにもUPされています^^ 『【越谷店】3階インテリアバージョンアップしました!』 *コーディネートページ改善! 『写真への挑戦』でも触れましたが、ライフスタジオにコーディネートを楽しみにして来てくださるお客様はとても多いです。どんなお洋服があるのか、事前に見てみたい!というお客様の声にお応えして、HP上でコーディネートが見ていただけるように写真をUPしています。 今後もどんどん追加されていく予定なので、ぜひぜひ見てみてくださいね。 ▶越谷店のCoodinateページはこちら ■遊び心を大切に。ハートウォーミングなOur Story!! お仕事も遊びも全力投球!なライフスタジオ越谷店。夏の終わりに花火をしたり、秋の味覚を楽しんだりと、季節感あるプチ企画を通してスタッフたちの遊び心が随所に光っております。 実は、越谷店は他店舗への出張も多く担ってくれており、全員がそろう日は意外と少なかったりもするのですが、それでもこういうイベントや日頃の連絡を密に行いながら、チームワークが育まれています。 何しろ今回、チームワーク部門や個人MVPも同時受賞となる大活躍を見せてくれた越谷店。スタッフそれぞれが自分の役割と責任を果たそうと努力しながら、こうしてみんなで遊ぶ時間も大切にすることで、お互いへの理解と信頼を深めて機能的なチームとして動き出している、そんな気配を感じます!!!! ■ライフスタジオ越谷店の魅力的なスタッフたち。 ▶越谷店の個性あふれるスタッフたちのblogはこちら。 リーダーであるバナナさん、個人MVPも同時受賞した新店長の斉藤愛美さん。そんなふたりを支える川原貴子さんと、笑いのムードメーカーとしての地位を確立しつつある田中直美さん。爽やか好青年としてファンも多い海野敬司さん、そして2020年から新加入ながら今やバリバリ撮影をこなしている佐藤ななみさん。 ライフスタジオ越谷店は、こんなメンバーで毎日撮影をしています^^ この秋の大活躍は、きっとこれだけでは終わらない、この先に向けた越谷店の変化発展のまだまだ一部分。これからのライフスタジオ越谷店が、楽しみです。 いかがでしたでしょうか?2020年9~10月MVP店舗に輝いたライフスタジオ越谷店、ぜひ皆様遊びに行ってみてくださいね。 MVP受賞、おめでとうございます!! ▶︎ライフスタジオ越谷店の店舗ページはこちら

  • ライフNow

    「卒園・卒業おめでとう!」記念の写真を撮るなら♪

    2021/1/12

    「卒園・卒業おめでとう!」記念の写真を撮るなら♪ 今年、卒園や卒業を控えている皆様、一足先におめでとうございます。 春から始まる新生活に向けて、たくさんの準備に追われつつも、新たな門出への期待に胸を膨らませていらっしゃるのではないでしょうか。 幼稚園なら3年間、小学校なら6年間、中学校や高校なら3年間。ご本人にとっても、パパさんママさんにとっても、きっといろんな経験や思い出の詰まった、濃密な数年間だったことでしょう。 そんな数年間のお子様の成長を振り返りながら、大切に写真に残してみませんか。 今でこそ見慣れたその背中を「いってらっしゃい」なんて送り出す毎日ですが、それもあと少しのこと。短くなった園服も、使い込まれたランドセルも、この数年間の思い出がぎゅーーっと詰め込まれています。新生活へと切り替わる前に、その姿を改めて『ライフスタジオでの撮影』という時間を通して見詰め直してみるのはいかがでしょう。この数年間で、肉体的にも精神的にも成長したお子様のいろんな表情は、きっと大切な写真になりますよ。 ライフスタジオ湘南店 ライフスタジオでの卒園卒業記念の撮影について ライフスタジオ湘南店 ライフスタジオの撮影は【3シーンで75カットの写真】が基本となっています。その3シーンのうちの1シーンで、園服や制服を着たりランドセルを背負ったりして、卒園卒業記念として撮影することができます。 ただし、着物や袴での撮影を希望される場合は、【七五三撮影】の撮影枠でご予約ください。この場合は、ヘアメイクやお着付けといったお支度時間がかかるため。店舗によっては卒業袴のご用意がある店舗もございますが、ご体格によってご着用いただけない場合もありますので、店舗にご相談くださいませ^^もちろん、お持ち込みの着物でも撮影可能です! 短くなった制服も、へこんだランドセルも、思い出です。 入園の時はぶかぶかだった園服や、6歳の背中には大きく見えたピカピカのランドセル。卒園や卒業を控えた今となっては、すっかり馴染んだ表情を見せていますよね。 今は見慣れた毎日の姿ですが、あと数ヶ月でもう見ることもなくなってしまいます。見慣れたものを改めて見詰め直すことができるのが『写真』の魅力。いつも見ているお子様の姿も、写真を通して見てみるとぐんと大きくなったように感じるでしょう。 きょうだい写真もおすすめ! ライフスタジオ横浜青葉店 ごきょうだいがいらっしゃる場合は、きょうだいでの園服写真やランドセル写真がおすすめです。 『毎朝家を出て行く時の、いつもの姿』。日常的な、そういう姿こそ、後々思い起こしてはほっこりと心が温かくなるようなワンシーンではないでしょうか。 みんな揃ってランドセル姿!というのも、きょうだい全員が小学生でいられるごくごく限られた時間の間だけ。卒業を控えたお兄ちゃんお姉ちゃんのランドセルと、まだまだ入学したばかりの弟さん、妹さんのランドセル、という対比も良い記念になりますよ。 家族写真のススメ。パパさんママさんもご一緒に! ライフスタジオ横浜青葉店 ライフスタジオでは、【3シーンで75カットの写真】を撮っていく中で、3シーンの中のどこかでご家族写真も一緒に撮影させていただいています。 実際の卒業式の時には、パパさんママさんも大忙しで撮影の余裕はあんまりないかもしれません。ましてや家族写真なんて、三脚でも持ちこまなければなかなか家族全員で写真に写るのは難しいですよね。 スタジオでの撮影なら、プロに任せてパパさんママさんも一緒に写ることができます!卒園や卒業といったひとつの節目に、ご家族みんなでの写真をぜひ残していただきたいと思います。 成長を感じる瞬間。多彩な表情を撮っていきます。 ライフスタジオつくば店 ひょっとしたら、パパさんママさんがいちばんお子様の成長を感じるのは、撮影している時の我が子を見て、かもしれません。 幼稚園で、学校で、子どもたちが学んでいくのは『人との関わり』という部分も大きいでしょう。数年分の集団生活の中で、家族以外のいろんな人と関わり合いながら過ごしてきた経験は、きっとお子様の内面を大きく成長させているはず。 ライフスタジオ新横浜店 ライフスタジオでの撮影は、そんな内面の成長も感じるような写真を残せるように、カメラマンやコーディネーターは被写体であるお子様の『その子らしさ』を引き出す為に、たくさんコミュニケーションを取りながら撮影しています。わざとふざけてみたり、敢えて声をかけない瞬間を作ったりしながら、その子自身のいろんな反応や、表情を引き出していくよう努めています。 そして何よりも、ご本人に楽しんでもらえる撮影を目指していますので、お子様自身と撮影者である私たちとの『関係性』を大切にしながら撮影させていただいています。 ご家庭の中ではあまり見ることがない、よその大人と接する時の我が子の姿、というのも、パパさんママさんにとっては新鮮な発見であるかもしれません。小さな頃はパパさんママさんの後ろに隠れて恥ずかしがっていたようなお子様たちが、私たちのリクエストに応じてくれたり、ふと大人びた表情を見せてくれたり。そういう姿こそ、幼稚園や小学校という関わりの中で育まれてきた、いちばんの成長の証かもしれません。 まとめ いかがでしたでしょうか? 春からの新生活に向けて大きく環境が変わろうとしている時期ですが、だからこそその前に、積み重ねてきた数年間の中で変化し、成長したお子様の姿を残していただければと思います。

Instagram

  • ライフスタジオ公式アカウント

    「人生の写真館」ライフスタジオをもっと知りたい方へ。ただ今開催中のイベント情報などをお届けします。

  • Another me ジュニア専門撮影

    写真を撮らなくなってくるジュニア世代へ...衣装と写真で「新しい自分」を見つけに行きませんか?

  • 8月のクリスマス Woman Photo Styling

    大人の女性のためのイベント撮影をはじめました。毎日を全力で生きる、すべての女性たちへ特別なご褒美のひとときを。

コラム

撮影や写真に関するお役立ち情報をお届けしています。

RESERVE

スタジオの予約はこちらから