ライフストーリーLife Story

かわち、あおばでの日々【千葉フォレスト店×横浜青葉店】

2019/11/22

671 0

みなさんこんにちは!

ライフスタジオ横浜青葉店です。

すっかり冬の空気になってきましたね。

街路樹の葉っぱが色づいてきたかと思えば、あっというまにはだかんぼになってしまいました。

今年もゆっくり紅葉を眺めることはできなかったな〜なんて思いながら、

今年の横浜青葉店は例年より撮影日数も増やして、

たくさんのファミリーに遊びにきていただけるよう元気いっぱい営業をしております!

そしてそして、10月は千葉から、元気なメンバーが遊びにきていましたよ!!!

 

「かわち」こと千葉フォレスト店より川地真由ちゃんが、交換勤務で2週間きていました!!!!

 

初日、「こどもたちになんて呼ばれてるの?」ときくと「かわちです!」と言われたのには衝撃を受けました。

まさかの呼び捨て(笑)

 

でも「かわち」というかわいい響きもあって、こどもたちには大人気!!

「ほら、かわちおいで〜」とこどもに手を引かれる姿を度々目撃したり、

パパママにも「頑張れかわち!!!」と激励をもらう可愛がられっぷりを発揮していました。

今回はそんなかわちが青葉店に滞在していた約2週間をダイジェストでお伝えしていきます!!

 

 

①かわち、神奈川上陸。同時に台風も上陸。


↑かわちはイラストが上手い

 

まさかの交換勤務開始2日目に、大型台風19号が関東に直撃。

横浜青葉店は交通網などへの影響をかんがみて、やむなく2日間営業を中止。

せっかく千葉からはるばる神奈川へとやってきていたかわちでしたが、

安全面も考えて千葉へととんぼ返りすることになりました。

 

②かわち、着物講習をうける


知っているようで、実は知らない着物のこと。

毎日七五三撮影のある青葉店だからこそ学べることもきっとある!

今回はせっかくなので、営業終了後にじっくり時間をかけて、

着物のふりの直し方や、名称などを覚えてもらいました。

 

 

③かわち、無茶振りをされる。


普段千葉フォレスト店ではカメラマンとして撮影に入ることの多いかわちですが、

青葉店ではコーディネーターとして撮影に入ってもらっていました。

お姉さんタイプの多い千葉フォレスト店。

せっかく青葉店にきたのだから、ちょっと今までとは違う撮影も体験してほしい!ということで、

体ひとつでガンガンに攻めていく撮影にチャレンジ!!!!

 

一番最初の無茶振りは…ゴリラのまね!

これはまだまだ序の口ですね。

そこから、おじぃちゃん、イチゴ、ジンベイザメと進化していき、

最終的には消しゴムのまね(?)までマスターしたかわち。

この日からかわちのむちゃぶりへの対応力が覚醒していきます。

 

青葉店のインスタグラムではかわちクイズがスタート!

 

 

④かわち、青葉の洗礼を受ける


 

ここからはどんどんと働くかわちの姿を紹介していきたいと思います。

 

赤ちゃんに振り回されたり、

こどもに連れ回されたり、

 

転がってみたり、

 

壁になってみたり、

 

変顔をしてみたり…

 

青葉店にいる2週間、とにかく全力でこどもたちと遊んでもらいました。

その姿が子供はもちろん、パパさんママさんにも大好評!

 

⑤かわち、青葉スタッフとご飯へ行く。


 

かわちがいた2週間、かわちは青葉店近くにある社宅に滞在していました。

期間中なかなか全員がそろうことはなかった青葉店スタッフですが、

それぞれかわちとご飯に行っていました。

 

十日市場駅前の太陽のトマト麺でさっくりごはん。

 

 

おしゃれダイニングROOPでは玲理さんとまったり。

 

 

⑥かわちの感想


そんなかわちから、あおばで過ごした感想をもらってみました^^

 

「2週間弱、横浜青葉店で過ごさせていただきましたが、とても楽しい時間を過ごさせていただきました!

勉強することはもちろんですが、楽しむことを1番に学べたと思っています。

千葉フォレスト店でも、今まで以上に撮影が楽しいと感じております;;♡

 

ぜひあの温かい空間、横浜青葉店に皆様も足を運んでみてください!

きっといい思い出が出来ます♪」

 

(かわち、良い子…!;;♡)

 

 

⑦最終日は目利きの銀次でお疲れ会!


 

最終日はお酒を飲みながらお疲れ様会。

突如「どうしたらもっとかわちが面白くなるか」会議開始。

自分が楽しければ、一緒にいる人もきっと楽しい。

自分が一番楽しんでやることが、撮影を楽しくする1番のコツです。

 

青葉店で過ごした約2週間が、

かわちがライフスタジオでの時間をより楽しくできるヒントになっていたらと私たちは願っています。

一緒にお酒を飲みながら、私たちはそんなことを考えていました。

 

 

そんな最後の日、私たちはかわちの秘密を一つ知りました。

 

「かわちが今までつけられたあだ名で、一番面白いのってなに?」

「鼻血大魔王です。」

 

 

 

 

鼻血大魔王かわちに会いたい人は、こちらをクリック!

この記事をシェアする