店舗フォトジェニック集Photogenic

イメージを作っていく過程...

2019/2/16

417 6

 

Osaka 1st Photo

 

Photo by Park

Coordi by KEITA

 

 

頭の中にあるイメージを現実に作り上げる作業は容易ではない。

 

頭の中にあるイメージを現実化するためにはまず"頭の中にイメージ"がなければならない。

そのため,あらかじめ準備しなければならない。

多くの写真を見て資料を探し,悩んで自分が求めるイメージを作らなければならないという意味だ。

そして,こう考えたイメージが現実のものとなるように,様々な作業と技術も必要だ。

しかし,私のように瞬時に与えられる環境の中に,被写体の美しさを見つけて撮るカメラマンにとっては,より簡単ではない作業だ。

 

ここで一つ質問ができる。

写真は発明か?

写真は発見か?

 

もちろん発明と発見の統一だと言えば簡単だ。 しかし,統一を成し遂げるためには,2つすべてを可能にする能力がなければならない。

 

 

それで今回の写真は撮影前に'頭の中にイメージ'を考えて撮った。

そしてイメージを事前に考えて撮る写真も意外に魅力あると思った。

しかし… やはり私は理想の中に存在する"頭の中のイメージ"を美しく具現するのではなく,この瞬間"現実に存在するイメージ"を美しく表現するのがもっと楽しい。

 

この記事をシェアする