店舗フォトジェニック集


Photogenic
scrollable

Tomboy Princess

投稿日:2023/2/19     更新日:2023/2/19

1420 15

皆様は「プリンセス」と聞くと、どんな女性をイメージしますか?

スタジオでもドレスを着た女の子達によく使う言葉だと思います。

 

一般的には、「可愛くて美しく、気品があっておしとやかなイメージ」ではないでしょうか。

 

1歳の時から大阪店に来てくれている彼女は、

来店時から3シーン全てドレスが良い!!というプリンセス大好き女子に成長していました。

ママさんパパさんもプリンセスモード全開の彼女の意見を尊重し、今年は全てドレス撮影になりました。

 

私が会った時には既に、持ち込みのマントまでついた可愛いピンクのドレスを着ていた彼女。

プリンセスになりきっている彼女は、ドレスの裾を持ったり、ポーズをしたりと撮影前から楽しそうな様子。

 

しかし、プリンセスモードだったかと思えば、スタジオのインテリアやオモチャに目を輝かせて、

吸い込まれるようにあちこちで遊びだしました。

 

 

 

そう。

 

彼女の実際の性格は、【好奇心旺盛で、豪快な一面も持つおてんば女子】

 

 

 

そんな彼女の姿を見て私は、「どうせなら3シーン全部違うプリンセスにしよう!」と意気込みました。

 

1シーン目は持込のドレスだったので、王道プリンセス。

2シーン目はクラシカル、3シーン目は大人っぽい少しお姉さんなプリンセスをイメージして撮影していきました。

 

この写真は2シーン目の撮影時です。

クラシカルなイメージの撮影が終わり、次の撮影にいこうと「ジャケット脱いで~」と言うと、

なぜかいたずらっ子な笑顔で脱ぎ始めたので、慌てて中断しようとしていた撮影を再開。

 

「そのジャケット投げて!次は振り回して!」と普段なら怒られそうな指示を次々と出していく中で、

本来のおてんばな彼女の性格が全面に出てきました。

 

彼女らしい無邪気な笑顔の写真は撮っていましたが、ドレス撮影だったこともあって行動から見える性格の写真は撮っていなかったので、

思わずシャッターを沢山切りました。

 

 

 

そういえば大学時代の授業で、これまで「気品があっておしとやか」だったプリンセス像が

最近は、「知性があって、勇敢で行動力がある」女性像に変わってきていると習った事があります。

 

その授業では、プリンセスで有名な「白雪姫」や「シンデレラ」は自身の境遇に従う中で奇跡が起きて幸せになる「受け身型」ですが、

「アリエル」や「ベル」は好奇心旺盛で自ら行動して幸せをつかみ取った「自立型」と言え、

これは時代の進化に伴った女性像の発展だと教わりました。

 

時代の進化に伴って今では色んなタイプのプリンセスがいる中で、

彼女は間違いなく、

Tomboy Princess(おてんばプリンセス)」

 

1年後の彼女はどんなプリンセスになっているのか、既に会うのが楽しみです。

 

photo by RAN

coordi by MAMI

write by RAN

この記事をシェアする

美しさを表現し、思い出を記録する、楽しい遊びの空間

人生の写真館ライフスタジオという名前に込めた想い。
それは、出会う全ての人が生きている証を確認できる場所になること。
家族の絆とかけがえのない愛の形を実感できる場所として、
人を、人生を写しています。

撮影のご予約はこちらから

スタジオ予約

お役立ち情報をお送りします

新規会員登録

Official SNS

  • Instagram
  • sns
  • Instagram
  • Instagram