Staff BlogKokubunji

TANTAN
国分寺店

丹生阿里沙

丹生と書いて
「たんしょう」と読みます!
ご挨拶をすると
よくタン塩に間違えられます。
たんしょうです!

撮影の時間自体が
楽しい思い出になるように
心に残る
あたたかい写真を撮っていきます。

よろしくお願いします♪

「撮る」人は「撮られる」人

2017/7/8

241 0

ゲストストーリーを見ていると、
たまに私が撮影している風景を載せていただいてることがあります。

ファインダーを覗きながらニヤニヤしてる私と
その後ろにぴったりくっついて笑顔で話しかけてるコーディ。

この大人たち、何してんだろうなぁ

と思える日常とは違う異空間で
よくこどもたちはポーズを決めたりできるなぁ
と感心するものです。

(自分の撮影してる姿は面白くて新鮮なのでUPしていただいてると嬉しいです。)


この写真は、友達の子供とピクニックに行ったある日の出来事。

飛行機で遊んでんなー
と思ってカメラ向けたら
予想外の早さで突進してきて

うわ近っ!
でも光綺麗っ!

と必死にシャッター切れる距離をとった結果の
ブリッジ体勢。

偶然にも
撮ったその時をたまたま友人に撮られてて
双方からの視点が楽しめる写真になりました。

偶然の産物に感謝。

この記事をシェアする