Staff BlogKokubunji

TANTAN
国分寺店

丹生阿里沙

丹生と書いて
「たんしょう」と読みます!
ご挨拶をすると
よくタン塩に間違えられます。
たんしょうです!

撮影の時間自体が
楽しい思い出になるように
心に残る
あたたかい写真を撮っていきます。

よろしくお願いします♪

コンセプト撮影

2017/8/22

281 0

国分寺店が今年取り組んでいる「コンセプト撮影」

毎月担当が決まっており、
今月は丹生のターンでした。


私がイメージしたコンセプトは「水」


一瞬で消えていく水しぶき。
その瞬間をとらえて
その時かぎりの美しさを残せるか?


ストロボを用いての撮影でしたが、
普段自然光ばかりなので
露出も手探り
水しぶきが意外とうまく写らない
水職人とタイミングが合わない

など問題が山積してました。


いざ、モデルを迎えての本番!

彼が良い〜顔をしてくれまして。
大人4人からバッシャバッシャ水をかけられても
怯まずに良い仕事をしてくれたので、
撮影に集中してシャッターを切れました。
絶対怖いだろうなこのシチュエーション。

そんなバッシャバッシャの中の一枚。
水を纏い、口元は少しニヤリ。
水が生き物のようにうねっていたり
ビー玉のように綺麗な形をしていたり


その時だけの水の形


さて、撮影は終わりましたが
「コンセプト撮影」はこれからが難所。
Photoshopを用いて作品へと仕上げていきます。
どの写真にしようかな〜?


撮影に全面的に協力していただいたオーナーのジョンさん、国分寺スタッフのみんな、モデルさんたち、本当にありがとうございました!
 

この記事をシェアする