Staff BlogKoshigaya

Manami
越谷店

Manami Saito

Manamiです。
昔から何かを作り見てもらう事が好きでした。
今は写真をというお仕事をさせてもらえる事がとても幸せです。
みなさんの想い出を一緒に作らせてください!
趣味が沢山あります!
漫画にアニメ、ライブ・・・若手俳優さんの舞台にもよく行きます。ミーハーです。
今はもっぱらK-POPです。笑
SEVENTEENというアイドルに捧げています・・・笑
是非韓流トークしてください♪

Wishing you lots of love and happiness.

2019/12/21

170 0

はじめて出会ったのはケンタッキーでアルバイトをしていた高校生の頃。

もう10年以上前。

私は彼女の1個上、彼女より先にアルバイトをしていていつも私を「愛美さん」と呼んでくれていた。

いつどのタイミングでこんなに仲良くなったのかは正直覚えていなくて、10年以上経って大人になってからも定期的にごはんに行って、旅行に行ったり、結婚式に参加したりできるなんて、高校生の頃の自分たちには想像もできないだろう。

彼女は大学の途中で本当にやりたいと思う事をみつけ、アメリカへ留学に行き、ご学院に通い、大学を卒業して、向こうで仕事にもついていた。

20代前半~中頃は彼女はずっと海外にいたので、一時帰国している時に会っている時も、日本に帰ってきてからも「いずれアメリアで仕事がしたい」と言っていて、彼女と日本で過ごせない事はとても寂しいけど、今までこうやって海外で頑張ってきた彼女はきっと海外で暮らしていくんだろうなと何となく思っていたけど、

数年後事態は大きく変わりました。

なんと彼女は箱根にお嫁さんに行く事になったのです。

神奈川育ちの私にとって箱根という場所は少し足を延ばせば行ける神奈川屈指の観光地。

そんな箱根という場所に彼女がお嫁に行くなんて人生なにがあるかわかりません。

彼女は私に写真を撮ってもらいたいと言ってくれてわざわざ越谷店まで来てくれました。

旦那さんとも今回初対面。

一緒にいる姿を見て「ああ、本当に彼女は結婚して2人の生活を歩んでいるんだな」と不思議な気持ちになりました。

高校生の頃から10年以上経っていても自分たちの関係は何も変わらず、でも確かに確実に変化しています。

 

彼女は基本的に、洋服や持ち物など何でもおしゃれであか抜けたモノを選ぶセンスがあります。

いつもおしゃれなものを選ぶ彼女が持ってきてくれた花束もやっぱりとても素敵で、グリーンが基調の花束はで彼女が着ているドレスともとても合っていました。

旦那さんは照れ屋で、写真を撮る時とても恥ずかしそうで

緊張しながらも一生懸命頑張ってくれている姿に彼女への愛をひしひしと感じました。

 

写真撮影が終わり、写真を分類して一緒にモニタールームで写真を見ました。

写真が流れた瞬間、彼女と旦那さんが嬉しそうに写真を見ている姿を見て涙を堪える事が出来ませんでした。

彼女の今しかないこの瞬間を残せた事、彼女の大切な時間を一緒に共有出来た事がとても幸せでした。

 

先日彼女の結婚式が無事終わり、私も参加させてもらいました。

鎌倉の古我邸という西洋館を改装したとても素敵なレストランウェディングで、この日は快晴。

ガーデンウェディングはとても美しく、ごはんも美味しく、

彼女の門出をお祝い出来た事、私にとってとても素敵な大切な思い出になりました。

 

本当におめでとう。

これからもずっとよろしくね。

 

 

photo by Manami

 

 

この記事をシェアする