Staff BlogMito

再開

2015/2/5

398 0

鈴木君が水戸店を離れて2か月目。
ライフスタジオ水戸店が、本当の意味で出発してからずっと一緒に、笑い、考え、悩み、話してきた。
それが当たり前の日常だった。
テレビの話から政治の話、討論からぐだぐだ話、別にしようと思わなくてもくるくる展開し話すことすべてが楽しかった。悩むことすら楽しかった。
それが何を意味するものだったか。個性から生まれるものだったのだろうか、それともそれが店舗の中での人間関係として自然にあるべき姿だったのか。
鈴木君の亡霊が頭のわきで何か囁く事はまだないくらいに今は新しい水戸店の土台をいかに固めていくかに必死なのが現状。
とにかく書いていこうねと約束した読書感想文(ってかくと拙いイメージ・・)が、たった18回で途切れている。
年末近くに、鈴木君の感想文のタイトルの頭についているMMKという意味が「みとてんみんなでなんたら(忘れた~)という意味だったと分かった時ちょっと感動したけど、私今年は、自分の惰性から脱すると決めたので、また感想文も再開します!ブログもね。

この記事をシェアする