Staff BlogKokubunji

TANTAN
国分寺店

丹生阿里沙

丹生と書いて
「たんしょう」と読みます!
ご挨拶をすると
よくタン塩に間違えられます。
たんしょうです!

撮影の時間自体が
楽しい思い出になるように
心に残る
あたたかい写真を撮っていきます。

よろしくお願いします♪

「そういえば!」

2018/5/6

764 2

「カメラのお姉さん、結婚おめでとうございます~!」


モニターが終わり、外までお見送りに行くとき、
ママさんが私に「そういえば!」と祝っていただきました!!

実はお客様からは初めて祝ってもらったわたくし。

「!!!」

と驚きめちゃくちゃ嬉しくなってしまい、
ハイテンションで「ありがとうございます~!!!」
と何度も言ってしまいました^^

ママさんはブログやライフストーリーをよく見てくれていて、
そんな見えない時間の事を想像するだけで、
心が嬉しさで満たされ、1年に1回会える喜びを感じました。

国分寺店は2回目で、
たまたま前回と同じ、私がカメラマンでさやかちゃんがコーディネーターで
入らせていただきました。

この「たまたま」に
いつも不思議な縁を感じます。

国分寺店では普段4人出勤し、
誰がどの組み合わせになるかは朝に決まります。
出勤してるかもしれないし、休みかもしれないし、

そんな巡りあわせの中で、
撮影にまた入れることは
ご家族と私との縁がつながっているんだなぁと
心がほっこりします。



今年も撮影に入れて本当に嬉しかった!
来年も、「丹生」のままでおりますので♪笑

また1年後を楽しみにしております^^

 

この記事をシェアする