Staff BlogSoka

namika kubo
草加店

久保波夏

くうちゃんの"く"はくぼの"く"
草加生まれ草加育ちの生粋の草加っ子。
でも南の言葉と北の言葉が混ざった独自の訛りを話すことがあります。
意外と草加の魅力を知りません。イイトコあったら教えてください。
みかんと星をこよなく愛し、漫画ととあるアイドルが今の生き甲斐。
主に小人を作ったりしています。

大好きな赤ちゃんのお話。

2019/9/27

307 0

赤ちゃんってなんであんなにかわいいんでしょうか。

 

今回は、はじめましての赤ちゃんと、

パパさんママさんとの出会いのお話です。

 

はじめてお顔を見た時から好奇心旺盛にきらきらした瞳と目が合って、ニコッと笑ってくれる。

 

穏やかで優しそうなママのお膝に座っていた彼女と簡単に挨拶をしながら、今日の撮影の話をしていると、私の方に飛びつくように傾いてくる彼女を抱き止める形で初抱っこをさせてくれたのは出会って数分のことでした。

 

人見知りないんですね、なんて話してはいたけれど、ママさんもパパさんもこんなに早いのは珍しいですと言ってくれたのがやけに嬉しくて、大人の驚きも気にせずケタケタ笑う彼女がとっても愛しく感じました。

 

ご機嫌がいいうちに撮影を始めましょうとなり、場所見知り人見知りがある子は家族写真から徐々に慣らしていくことも多い赤ちゃん撮影ですが、彼女はひとりで遊ぶのも私と遊ぶのもすごく楽しそうにしてくれるので、ソロ撮影から始めて。

 

一挙一動に声を出して笑ってくれて、もっと遊んでと寄ってくる彼女はきっとたくさんの人にたくさんの愛情を注がれてきたんだなあと感じました。

最後までにこにこ笑顔で終わった撮影後は、ゆっくりパパさんママさんとお話をしていると伝わってくる仲の良さ。

パパさんとママさんが楽しそうに会話しているのを見ているから、彼女もきっと明るく人懐っこい空気を持っているんだろうなって。

 

またいつか会える日と、その笑顔が変わらないことを願って。

この記事をシェアする