Staff BlogKoshigaya

Takashi Umino
越谷店

海野 敬司

「写真を通して人を喜ばせたい。」
そんな想いでライフスタジオにやってきました。

一瞬しかないありのままの姿を、
一生の思い出として残し、
そしてそれが人生の宝物になることを願っています。

僕も自分らしさを大切に、楽しく笑顔で居られる時間を作りたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します!

ディズニーブログ「ショーを観る価値」

2019/10/23

113 0

ディズニーリゾートへ遊びに行った時、人によって様々な遊び方があるでしょう。

 

様々な遊び方と言っても、僕はオタクなので、今までの経験もありオタクとしての視点があるから知っている遊び方も沢山あると思います。

 

遊び方として一番一般的なのは、やはりアトラクションに乗ることでしょうか。

 

アトラクション、楽しいですよね。僕も大好きです(^^)

 

それこそ、年パスを買うまではアトラクションに乗ることに一生懸命でした。(絶叫乗れないのに。笑)

 

ただ、今回はアトラクションではなく、ショーを観ることに焦点を当てたいと思います。

 

僕の中で、正直なところ年パスを買うまでショーやパレードには全く興味がありませんでした。

 

ただ、その中でも唯一興味が湧き、自ら観たいと思い始めてみたショーが、ディズニーシーで現在も鑑賞できる、「ファンタズミック!」という水上ショーです。

内容は、

「魔法使いの弟子となったミッキーがイマジネーションの力を信じてディズニーファンタジーの世界を創造していく壮大なナイトエンターテイメント」。(公式HPより)

 

個人的に思うこのショーの最大の特徴は、なんと言ってもそのスケールの大きさ。

 

巨大なウォータースクリーンやレーザー光線、炎、光などの特殊効果を使った演出で、大迫力を味わえます。

 

このショーを始めて観た時、そのスケールの大きさに大変興奮し、「こんなことが毎日ここで巻き起こっているなんて…」と思いました。

 

実はこの「ファンタズミック!」、来年2020年の3月25日での終了が決まっています…。とても寂しいです。

まだ見たことのない方は特に、終了までに是非観に行っていただきたいです!

 

パークを楽しむのに、決して安くない入場料を支払うわけですが、こういったショーを観ることで、その入場料を支払う価値が十分あると思います。

 

それは、オタクになった今でも強く感じる部分です。

 

今回例に出したショーはディズニーシーの「ファンタズミック!」ですが、その他にも沢山のショーがあり、同じように特殊効果を楽しむショーがあったり、生演奏や生歌が楽しめるショーがあったりと、その魅力はキャラクターだけにとどまりません。

 

アトラクション、パレードやショー、キャラクターとのグリーティング、レストランでの食事、謎解き、様々な景色。

 

色んな魅力があるテーマパークが僕は大好きです。

 

今までアトラクションに乗ることを大きくイメージされていた方は、敢えてゆっくりショーを観て、ゆっくり食事をするなど、また違った楽しみ方をしてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする