Our StoryOmiya

モッコウバラが彩る5月の大宮店撮影スポットをご紹介!

2019/4/11

694 0

『桜が咲き、いっきに舞散る春の季節がやってきました。 』
この時期ライフスタジオ大宮店のお庭では黄色く可愛らしい花をつける“モッコウバラ”が咲き始める時期となりました。

この記事では、大宮店の春の庭のシンボルとして庭に彩を与えてくれる、モッコウバラの花と写真をご紹介いたします。  

 

モッコウバラと大宮店のエピソード 


2014年ごろに植えたときは枯れそうな木でした。モッコウバラがたくさんの花を咲かせるようになるには3年ほどかかるとの話でしたが、待てど暮らせど花は出ず。近年になり多くの花を咲かせるようになったのは最近のことです。
スタッフみんなで水をやりながら大切に育てたモッコウバラが今ではたくさんの花を咲かせ、多くのご家族を楽しませてくれるのを見ると嬉しい気持ちでいっぱいになります。


※2015年頃の花の様子

 

モッコウバラとは?  


モッコウバラという花は多くの人にとっては、あまり聞きなじみのない名前ではないでしょうか? 
ライフスタジオ大宮店に咲くモッコウバラは、八重咲のロサ・バンクシア・ルテスケンスという品種になります。 ちなみにモッコウバラを漢字で書くと『木香薔薇』となりバラ科の花ではありますが、このバラには棘がありません!  

“綺麗な花には棘がある” という慣用句もありますが、モッコウバラは綺麗な花を咲かせますが毒も棘はありませんので、お子様が触れても安全なので花に囲まれた可愛い写真がたくさん撮れます。 

 

大宮店のモッコウバラの特徴  


モッコウバラの色には白と黄色の二種類があり、それぞれに一重と八重の花をつける品種があり一般的に良く見られる花は八重のモッコウバラだと言われてます。
大宮店のモッコウバラは、八重咲きの黄色い花なので満開になるとこんなにもゴージャス!家族写真も満開の花で飾られると、とても綺麗です。  

 

花はいつ頃さくの?  


モッコウバラの開花時期は気候の変動にともない毎年の開花シーズンが異なります。  近年では4月半ば頃から花が少しずつ咲き始め、4月末頃には満開の花を咲かせています。それ以外の時期でも緑色の蔓がお庭の景色や植物を引き立たせます。 

  

フォトジェニックな撮影スポット!  


とにかく咲いているだけで、存在感があるモッコウバラ!  
みなさんもぜひ、春の大宮店で素敵なお写真を撮影してみませんか?  

 

『写真に彩りを!』

 

記事:ポン


  ライフスタジオ大宮店  

〒3300071
埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-38-13
TEL:0488259000
E-mail: lifestudio-omiya@hotmail.com
営業時間:09:00~17:30
定休日:不定休

この記事をシェアする