Our StoryOmiya

CSR活動 「あいあい」 ~児童養護施設の子どもたちの撮影~

投稿日:2022/6/13     更新日:2022/7/20

263 0

 

 



「あいあい」は児童養護施設で暮らす子どもたちを対象にした撮影活動です。 

存在するという美しさを知る。子どもたちの今の姿を残し、愛された時間を記録する。 

私たちの力と努力で少しでも社会の助けになることを信念をもってやり続ける事が、 

社会的企業の第一歩となる。そんな思いから「あいあい」が始まりました。 

七五三記念、成人記念、卒園記念、日常生活…などの撮影をしています。 

 


 
 

 

こんにちは!ライフスタジオ大宮店です。 

前回の活動報告から少し時間が経ってしまいましたが、 

先日ライフスタジオ大宮店にて「あいあい」撮影を行いました! 

 

 

本当はもっと早い時期に予定していたのですが、 

コロナの影響もあってようやく先月実施となりました次第です。 

 

今回のお子様たちは7歳の女の子1名、5歳の男の子2名の七五三撮影でした! 

撮影が始まるまでの間、引率で来られていた先生含め 

子ども達みんなのドキドキやワクワクが伝わってくるようでした。 

 

最初はちょっとした緊張感もありましたが、 

始まってみると皆楽しそうに撮影時間を過ごしてくれたようで、 

写真にもそういった表情がよく表れていたように思います。 

 

普段の撮影では家族揃って一緒に写真を撮ったり、またそれを一緒に見ながら感想を共有するためか、 

「パパさんママさんのお子さんに対する思い」というものを耳にする機会が多いのですが、 

今回はあいあい撮影ということもあってか、いつもとは少し違ったことを感じる撮影でした。 

 

感じたことは単純に「子どもたち本人にとってどうだったのか」ということ。

こういったスタジオで写真を撮ることが彼ら彼女らにとってどういう意味を持つのか、

そのことについて少し考えを巡らせる時間となりました。

 

今回写真を撮りに来てくれた子ども達の背景については知る由もありませんが、

ここで楽しく写真を撮った体験や、出来上がった写真やアルバムを手に取った時のことを想像すると、

少なくとも子ども達の日常の中で楽しかった出来事として記憶されたら良いなと思います。

 

 

求める小さな手が

人を支える大きな手に…

 

 

 

今回もあいあい活動の大切なものを今一度確認する撮影になりました。

出来上がった写真はCDに焼いて、手作りのアルバムやフレームと一緒にお送りしました。

子ども達の喜ぶ顔が楽しみです^^

 

 

 

 

 

 

この記事をシェアする