PhotogenicOmiya

「カメラマンの個性」

2018/10/20

1325 7

写真と文: Soo コーディネイト:yocchan 

場所:ライフスタジオ大宮店

 

「カメラマンの個性」

 

これは “あなたらしい” と言われることはとても嬉しい

 

個性とは結局のところなんなのか

何を感じ取るか、だと私は思う。

 

 

“あなたらしい” 、と言ってもらえるのは

 

私が感じ取る何か、が人とかなり違う可能性もあるが

私は、「私が感じ取った何か」を表現することを貪欲にやってきたからだと思っている。

 

 

この貪欲さは努力でもあるし

自分は素直さだと思う。

 

 

人と違うには、人を驚かせるには、新しいことを……

 

個性と聞くとそうやって付け加えようとしていきがちだけど

自分が感じ取った何か、は

唯一無二の、大切な個性なのである。

 

 

ただ、それに素直になればいいし

それを表現することに貪欲に、夢中になればいい。

 

しかし感じ取った何かをそのまま認めることは

大人になり、思い込みが増えれば増えるほど

実は勇気がいる行動だったりする。

 

だから、

何かっぽい、誰かっぽい、という

人から承認を受けやすいものに流れて、

自分の個性とは何か……と難しく考えて迷宮入りしたりするのだ

 

 

あれ?わたしが感じたコレって、ほんとにカッコイイかな?

人に見られた時に、社会に出た時、かっこ悪くないかな?

 

 

子供たちって

そんなことをいちいち考えずに

感じたままを行動に移し、夢中になる。

 

だから僕の先生はいつだって

個性が弾けた子どもたちなんだなと、思う。

 

 

この記事をシェアする