Our StoryShimonoseki

下関 4th Anniversary

2019/3/21

719 14

 

   

       

本州はしっこのライフでいちばんちっちゃなお店、下関店も4周年を迎えました!

そして毎年恒例1年に1度の集大成、写真展も無事に終えることができました^^

 

WHAT IS MY STYLE?

 

1年前からテーマを決めて過ごしてきたので、改めて私達のスタイルは何なのかを確認し、

これからも写真館という仕事を通して丁寧に伝え残していくべきものは何か考える時間となりました。


11年、新しい試みをしながら写真展も4回目。

今年はかなり展示数を絞って、伝えたいことをしっかり伝えることに集中し、

一番大きいサイズは写真ではなく文章を展示しました。

ゆっくりじっくり見たいから、と、大人だけで来てくださったり、

こどもたちも一緒に写真を見てくれたり、

大きなお腹を抱えて見に来てくれたり(写真展来てくれた次の日に生まれました!)、

じーっと文章を隅々までご覧くださったり、

1度でなく2度来てくださるかたが多かったりと・・・・・本当に嬉しく思いました!

ご来場くださった皆様、ありがとうございました!!!

 

多くの写真が溢れる時代で、誰でもカメラさえ持っていればカメラマンと謳えてしまう時代とも言われていますが、

時代はいつの時代であってもその時代を表すものが確実にあり、良くも悪くも変わっていきます。


どんな時代であったとしても、

写真館という本質と写真の持つメッセージ性に希望を持って向き合い続けていくことを、地道にやっていければ、と。


1年もつかどうかなんて言われた中で、なんとか4周年を迎えた今、まだまだこの場所でやっていきたいことがてんこもりです。


いつもスタジオに来てくださる皆さま、支えてくださる皆さまに心から感謝しています。
本当に、心から。

私達が毎日毎日、元気に過ごせているのは町の方々と、町の中でプロの仕事をしている背中と、

そして撮影する日を楽しみにスタジオに来てくださる皆さんのおかげです。


色々山あり谷ありですが、間違いなく元気の源は、、、笑い転げられる毎日です!!
まだまだへこたれてはいられないので、ジムにでも通いながら健康な体を維持する努力をします。(←ようちゃんからの河野への忠告)

 


ここで出会ったこどもたち全員の成人した姿を拝めるように!
欲を言えば、いつか大切に想う相手を連れてきて、そして家族になった姿を見たい!
そう想っています。

妄想だけで泣ける毎日、妄想がちゃんと実現するまでスタジオも写真展もがんばらねば!!
5周年写真展もお楽しみに!
着々ともうすでに進行中です^ ^

二人三脚、これからも奮闘していきます!

 

kawano
yoh

 

この記事をシェアする