Staff BlogKoshigaya

akane ouchi
越谷店

大内あかね

ライフスタジオと出会い早いもので10年が経ちました。この仕事を通じて人との出会いが人生の喜びになりました。ライフスタジオが写真館でありながら『人と人が出会いお互いの存在がかけがえのないものになっていけるような空間』を皆さんと一緒に創りあげていきたいと思います。
今現在は産休でお休みを頂いています。母としての成長を更なる糧とし皆様に再会できる事を楽しみにしています♡

ライフスタジオのコラムのご紹介1

2019/1/6

320 0

昨年10月から始まったコラムページもあっという間に2ヵ月が経ちました。コラムニストとしてお客様と文書で交流するという新しい仕事に挑戦できたことは昨年の大きな収穫であり新しい世界を見せてくれることになりました。なぜコラムがあるのか?それについてはこちらのコラムをご覧ください。今現在、12個のコラムが誕生しています。今回は一つひとつそれに対してどんな思いでそのコラムを書いたのかということを紹介していきたいと思います。

マタニティ部門


妊婦さんは新しい命を授かったことにより身体的な変化が日々あらわれます。お腹の中の赤ちゃんは無事に成長しているか?無事に生まれてくれるのか?そんな不安と希望が入り混じった日々を過ごしている事と思います。そんな妊婦さんと旦那さんが安心と信頼を抱いてもらえるような想いをこめてコラムを綴らせて頂いています。

マタニティフォトを経験した先輩ママが室内フォトスタジオでの撮影をおすすめする理由とは?

こちらのコラムはハウススタジオでマタニティ撮影をおすすめする理由を4つのポイントから紹介しています。室内か野外どちらで撮影した方がいいのか?衣装はどうしたらいい?撮影時期はいつがいい?急に体調が悪くなったらどうしよう?様々な観点からお客様の不安を少しでも解消できるような内容になっています。

マタニティフォトをスタジオで撮る前に知っておきたい!!プロがおすすめするポーズのアイディア13選

こちらのコラムは実際スタジオでマタニティ写真をお願いするときにどんな写真を撮ってもらえるのかというクエスチョンに対して13パターンのポーズを写真と文章つきで紹介しています。スタジオ撮影やセルフポートレートの参考にもなるので是非色々な写真を残して頂けます。

赤ちゃん部門


愛するお子様が生まれてもっとも喜ばしいお子様の成長。そしてその成長を記録しながら愛情を注いでいく過程は温かい家族が一つになっていく歴史でもあります。私たち写真スタジオはそんなご家族の思いに寄り添いながら大切なお子様とご家族皆さんの幸せを見守っているもう一つの我が家のように思ってもらえるようなアットホームな場所を提供したいと思っています。そんな暖かい想いを込めてコラムを綴らせて頂いています。

赤ちゃんを写真スタジオで撮影するときの人気リクエスト写真ベスト10選

こちらのコラムは写真スタジオデビューを控えているすべての赤ちゃんとそのパパさんとママさんのために少しでもためになるコラムをと思い書かせて頂きました。産まれて一年間の間に多くの成長をしていく赤ちゃんの今しかない可愛い瞬間を色々な写真と文章で説明させて頂いています。ぜひ参考にして頂けたらと思います。

七五三部門


着物の文化は日本ならではの大切な歴史です。ですが意外と着物の知識や753の歴史、また子ども写真スタジオでのシステムなど意外と今更聞けないことが多い753情報。そんな漠然とした不安がある方々へ少しでもお役に立てる内容をまとめさせていただいています。お子様の成長とともに着物文化に触れる思い出が少しでも心に残るものになって欲しい。そんな想いを込めてコラムを綴らせて頂いています。

七五三の記念写真やお参りの前に知っていて欲しい豆知識|由来と撮影時期はいつ?

こちらのブログは753が始まった歴史、753という名前の由来、神社でのお参り時期のタイミング、11月15日の由来、着物の意味などなど753の記念写真やお参りをご検討されている方へためになる豆知識をお伝えさせて頂いています。ぜひ、この機会に日本の着物文化の教養をお子様と共に広めて頂けたら幸いです。

七五三の写真をスタジオ撮影で考えているママさんパパさん必見!!フォトスタジオを選ぶおすすめポイント6選

こちらのブログは753撮影を検討されている人へのコラムになります。昨今は似たようなスタジオも増えている中どのようなポイントでどこを比較しながら自分たちに似合うスタジオを選ぶコツを書かせて頂いています。また、753撮影のおすすめ時期や気になる着物の種類やヘアメイクや着付けの手配など細かい疑問点にもお答えさせて頂いています。ぜひ成長の節目に素敵な写真スタジオと巡り合えるように心を込めて書かせて頂いています。この他にも家族写真部門と写真スタジオ情報の部門もありますので次回のブログでまた詳しくご案内させて頂けたらと思います。

この記事をシェアする