Staff BlogShimonoseki

Tetsuka Yoh
下関店

手塚 瑶(yoh)

福岡県大牟田市で生まれ育ちました。
海が好き!

「出会いに感謝」
私が大事にしている言葉です。

生きている姿。生きてきた姿。
10年後20年後にも残る証になると思います。

0630

2020/6/30

152 0


誰もいないお店の外で明るい時間からお酒を飲みました!

 

6月30日

この日を迎えることができて良かった!

1年間お疲れ様でしたと乾杯する大事な日。

 

お肉を食べながら1年の振り返りと反省と再確認。

食後に似合わない無花果のパンケーキなんかを食べながら未来の話を!

 

 

仕事をするということはそこにあるお店で働くということだけではありません。

出勤して掃除して撮影をすることだけがこの仕事ではありません。

 

下関店はずっと2人でやってきました。

オープン当初から変わらず丁寧に地道に着実にのスタンスで6年目になります。

 

爆発的な認知よりも重要なことがあって、それを選択し継続的にそれをゆっくりと浸透させていくことがもっとも重要で可能性のあることだと思ってやっています。

目に見えないからこそ目に見えない部分に重きを置き、伝えることが難しいけれど、それが2人の性質にも下関店のスタンスにも上手くマッチングしているのかなと思っています。

 

見せること見せていくことも必要だと感じていますが何故かいつもそこに葛藤を感じます。

頭のどこかでそれと違う形でやってみたい気持ちもあります。

 

モノ、コト共に人と一緒ということがあまり好きではない性格なので、といってもズバ抜けた個性があるわけでもないのですが似たようなことをずっと同じようなやり方でやり続けることで安定した状態にはなりますがそれ以上の状態になることもありません。

 

写真館の役割とはなにか?をずっと議論しながら、あーでもないこーでもない、こーもなるあーもなるかもしれない、とよく話します。

撮影することが写真館の役割ではなく、もっと出来ることがあるのではないかと思っています。

 

 

分かる人には分かること。記録として。

少し整理をして行動的に革新的に!

次に今日を迎える日までには大きな変化に期待して下さい。

この記事をシェアする