Staff BlogShinyokohama

momo.
新横浜店

松元桃花

ライフスタジオNo.1の自称おしゃれ番長、ももちゃんです!
コーディネート、ヘアメイク、デザイン、アトラクションのように楽しませること。
おまかせください^^
私の魔法で、新しい自分に出会えること間違いなしっ!

出身は鹿児島で、パンと温泉が大好きです。
性格はまったりマイペース気味ですが、
「誰よりも楽しく温かく」をモットーに、
素敵な思い出の欠片と空間をお届けできるよう、
一生懸命頑張ります!

皆さんに会えるのを心から楽しみにしています。

Butterfly04 どこまでいっても人生を映す写真館

2019/5/24

335 0

こんにちは!ライフスタジオ新横浜店のももちゃんです^^

今日は、私の大切なファミリーについて紹介したいと
思います^^

Sasa Familyとは、昨年の11月に初めてお会いしました!
kasumiちゃんとyamatoくんの成長記念で初めて
ライフスタジオに来てくれました。

実は、驚いたことに、
私のbutterfly03のkamimura familyとお友達でした!!
マンションも同じでmaoちゃんとkasumiちゃんも同じ学校!!
そんな素敵なご縁が実は繋がっていたんですね。


kasumiちゃんもyamatoくんもとても素直で、仲良しでかわいくて。
ママさんもパパさんも暖かく見守ってくださるので
とてもほっこりした撮影でした^^

そんな撮影終わりに、私達の自作のスタッフブックを見てくれていて
鹿児島の人なんですか?!?!?!?!と一言!
そうですよ^^と返すと、実はパパさん鹿児島出身とのこと!
珍しい出会いに、感動したのを覚えています。

さらに、結婚式を私が一番愛する神社の霧島神宮で行ったと聞いて
勝手にシンパシーを感じました。笑

そんな素敵な出会いに感謝して、また会いたい!とそんな嬉しい気持ちになりました^^

数日後、インスタグラムに写真と嬉しい一言。


「かけがえのない1日になりました」

 


そしてゲストストーリーも投稿してくださいました!


--------------------------------------------------------
10歳の娘の誕生日に初めてライフスタジオ新横浜さんに行きました。
これまで、毎年別の写真館で家族写真を撮り続けていました。
先日、友達から送られてきたお子さんの写真見て、
思わず「この写真誰が撮ったの??」とすごい勢いで尋ねてしまい、
その時初めてライフスタジオさんを知りました。
いつも、恥ずかしがりやな我が子達は場に馴染むまで時間がかかるので、
過去に撮った家族写真も泣き顔の写真もあります。
「今日はどんな事態になるのだろう…」と、
初めて行く場所に緊張しながらライフスタジオさんへ向かいました。
しかし、出迎えてくれたのは元気いっぱいのゆきちゃんと、ももちゃん(^^)/
緊張していた子どもたちも徐々に声をあげて笑うようになりました。
そして、今回はいつもの笑顔と、こんな表情するときもあるのだと思わせる
大人な一面も見られる姿で写真を撮ってもらうことができました。
ゆきちゃん、ももちゃん、本当にありがとうございました。
私たち家族にとって、かけがえのない1日になりました。
---------------------------------------------------------


嬉しすぎる言葉達に、また一層温かい気持ちになりました。

そんな会いたい!という気持ちが通じたのか、出張撮影イベントに
sasa Familyが抽選で当選したのです^^!!!


また会える!!私もゆきちゃんもワクワクしました^^

そして、みんなで江ノ島に遊びにいくことに!
江ノ電に揺られながら、写真をたまに撮りながら・・・・


楽しい一日を過ごしました^^
そんな楽しい出張撮影が終わる間際、、、
kasumiちゃん達から、かわいいプレゼントをもらいました。


そこには、美味しそうなチョコレートと、ママさんからのお手紙、
そして二人が一生懸命手作りした折り紙でできたカメラとお洋服。

感動してビックリしたのを覚えています。

ママさんのお手紙には、こう書かれていました。
---------------------------------------
実は今日は結婚式の日だったこと。
そんなめでたい記念の日に
今度は家族で写真を撮ってもらって嬉しかったということ。
そして、私のblogを読んでくれて、イメージ通り芯の強いひと
だなあと思ったこと。
今度は七五三で親戚一同伺いますね^^と。

---------------------------------------

私はただの写真館の一スタッフですが、
こんな嬉しい手紙をもらえるこの仕事を本当に誇りに思いましたし、
ママさんの優しくて、慈愛に溢れるその素敵な感性にとても感動しました。

そしてそんな私達のために、一生懸命折り紙を作ってくれた
二人が愛おしすぎました。。。。(泣)

ただ、ゆきちゃんと二人、一つだけ本当に後悔したことがありました。
そんな素敵で運命的な日だったのに

夫婦写真撮ってない!!!!!!!!!!!!
撮ればよかった~~~!!

こんなに可愛らしくて素敵で温かいプレゼントをもらったのに。。。
少しでも何か返せたかもしれないのに・・・・

そんな後悔から数週間・・・


本当に七五三を撮影しに予約してくれたのです^^

またまた会える!!今度は絶対に夫婦写真を撮ろうね!
そうゆきちゃんと固く約束しました^^

 

こんなに幸せな気持ちにしてもらったんだから、
少しでも、返したい。

久しぶりにお会いして、変わらないママさんとパパさんの
優しい雰囲気、そして元気で素直なkasumiちゃんとyamatoくん
そしてはじめまして、なのにすごく暖かく迎えてくれた
sasafamilyのご親戚様一同。

そんなほんわかした雰囲気の中、わたしとゆきちゃんは
勢いよく切り出しました。

「夫婦写真、撮りましょう。」

もしかしたらそれは、スタッフ側のエゴかもしれません。
この写真を撮ってほしいと
別に望まれているわけではありませんから。

 

でも、もらった分何かを返したい。恩返ししたい。と
いう私達からの熱い気持ちと、

いつかkasumiちゃんやyamatoくんが
大きくなって、お二人の時間が増えたときに見返して
時の流れと二人の成長を感じてもらえますように。

そして、kasumiちゃんyamatoくんがパパ・ママの
仲睦まじい姿を自分に重ねる日が来ますように。

とそんなちょっとした願いを込めて提案しました。

驚くことに、ライフスタジオは、

75カットを写真にしてお渡しする、

その1カット1カットの構成に決まりはありません。

 

家族写真が何枚あってもいいし、なくたっていい。

 

それは、来てくれたご家族の今を映すために、

カメラマンとコーディネーターで構成していくものです。

 

ご家族様をみて、それぞれが考え、どんな風に写真に撮影

すれば喜んでもらえるかを私達は常に考えています。

マニュアルのように、1カット1カットをどこで何を撮影するか

を決めてしまえば、誰が写っても同じ写真になりますし、

きっと撮影の空間も単調で、ロボットのような気持ちで

写真にもご家族様にも向き合うことになります。

 

私達は、【どこまでいっても人生を映す写真館】です。

ただの写真館ではありません。

人と人との関係性をつなぎ、そして紡ぎ、

写真で語る。写真で表現する。

私はこの仕事を本当に誇りに思いますし

少しでも、家族の歴史を紡ぐお手伝いができればと思います。

【どこまでいっても人生を映す写真館】

それを教えてくれたのがsasafamilyです。
 

この記事をシェアする