Staff BlogKokubunji

NANA
国分寺店

nana

秋田県出身
7年間美容師をしておりました。
物心ついたときからお人形の前髪ザックリ切ったり、ヘアアレンジして遊んでました♪

・着付け
・ヘアメイク
・コーディネーター


想いがあふれ出る瞬間

2019/1/28

312 1

私は日々コーディネーターとして撮影に入ります。

コーディネータとして入るうえで私が見るようにしているのは表情です。

最初のこんにちはと挨拶した時の表情、名前や何歳?と聞いた時の表情。

来店頂いてから共にするわずかな時間で私たちは様々な表情を目にします。

 

大人になると人は感情をコントロールできるようになり、その感情を抑えて表情に出さない事も出来ます。

逆に子供は感情のコントロールがまだ上手に出来ずに行動や声を発し表現します。もちろんそれがダイレクトに表情に現れます。

大人になった今、それがとても羨ましく思います。

 

泣き顔、笑顔、びっくりした顔、不安そうな顔、ちょっとおもしろいかも!のニヤリ顔、何でも来い!とどっしっと構えた顔、楽しみでワクワクしている顔、飽きてしまった顔。

まだまだたくさんあるでしょうが、撮影中よく見ることのできる表情はこのくらいでしょうか。

コーディネータとして撮影に入り、こちら側の何のアクションで表情が動くか最初は探り探りです。

探り探りからその子との関係性を次は密に築いていきます。

そうすると見えてくるのは心の感情です。抑えきれなくなった感情があふれ出てきます。

泣き顔でも、笑顔でも私はこの思いがあふれ出る表情がたまらなく大好きです。

 

この女の子は5歳のお姉ちゃんです。まだ1歳前の妹がいます。

撮影中、妹が泣いてしまったときは上手にあやしてくれるとても頼りになるお姉ちゃんでした。

そんなお姉ちゃんの想いがあふれ出した瞬間を一緒にカメラマンで入った丹生がここぞとばかりにシャッターを切ってくれました。

エルサのようなヘアスタイルにチークとリップでお化粧。

そして今日は特別!普段ママが付けているようなキラキラのイヤリング。

もう~あふれ出てますよ~お姉さん!!

 

この子が何を思い、どんな感情でいるのか実際の胸の内は本人以外は分かりません。

でも確かに感情があふれ出た瞬間でした。

この記事をシェアする