Staff BlogKokubunji

NANA
国分寺店

nana

秋田県出身
7年間美容師をしておりました。
物心ついたときからお人形の前髪ザックリ切ったり、ヘアアレンジして遊んでました♪

・着付け
・ヘアメイク
・コーディネーター


動きから見えるもの

2019/2/17

305 0

人は日々生活をしている中で常に動いています。

朝私は出勤に自転車を使います。店舗までの道のりは大学が近くにあり朝練習の為早く活動している学生たちも多く、また、駅方面に向かうということもあり私と同じように自転車や徒歩で出勤している人も多い道です。

自分とは逆方向に行く人、私の前を走る自転車の人、風を浴び足を動かしています。

バスを待っている人はどうでしょう?自転車の音に気付きこちらを見ると同時に髪が揺れます。

皆日々生活をしている中で常に動いています。

 

人が動くということはどういうことか考えます。

手、足、首など関節の動き、体を動かしていると表情も変わります。髪の毛にも動きが生まれます。また、洋服によれやシワができます。

何気ないことですが、人が動いているなと感じる事ができます。

 

昔の写真館は静止した状態でシャッターを切ります。

大人は表情を変えずにシャッターが切れるのを待ちます。その空気感でしょうか、子供も大人に負けんばかりのなんとも凛々しい表情でただ前を向きます。

今であればそれがまたものすごく味のある素敵な1枚に思います。

 

時代が流れここでの撮影は子供と遊びながらその一瞬一瞬を逃すまいとカメラマンがシャッターを切っていきます。

こっちが追いつけない速さの動きを見せる子もいれば、とてつもない集中力を発揮して私達の声が届かない子もいます。

どんな子でもそこには必ず動きが存在します。

追いつけない子は躍動感のある写真がとれるでしょうし、とてつもない集中力を発揮する子は目に見える大きな動きは少ないかもしれないが、興味のあるものを見る目がキラキラしますし、その話題に関しては待ってましたと言わんばかりに表情豊かに身振り手振りを大きく学者かのように詳しく私達に話してくれます。

 

彼女はまだ5歳ですが、女の魅力は年なんて関係ないのよ、と勿論言っていませんがそう言っているかのような魅力的な女の子でした。

私達からの投げかけに素直に応じ動いてくれます。何をさせてもすべて完ぺきな表情と身のこなし。心の中でもっと彼女にははじけて欲しいと思いました。

カメラマンと共に阿吽の呼吸で彼女の等身大の魅力を探します。

そこで彼女に手渡したのはレースの布。

今回はこのレースの布が彼女に動きをもたらしました。

彼女自身でレースの布を上に投げてキャッチしたり肩にかけてもらったり。そうしているうちにより表情も柔らかくなりフレアなドレスは揺れ、彼女の綺麗なボブも毛先が遊んできました。

偶然にも上に投げたレースが頭にかかりそれをとる瞬間、動きのある等身大の輝く彼女がいました。

 

私は生きている写真が好きです。

生きているとは動きを感じれる、感情が表れるようなものだと思います。

コーディネータは演出家です。

子供たちから生まれる仕草や動きにプラスして、より彼、彼女自身がこの場所でどうしたら最高の今を残せるか演出を考えます。

 

私は朝どんな顔で自転車を漕いでいるのでしょうか。

今日も動きを探して1日を過ごします。

この記事をシェアする