Staff BlogKoshigaya

akane ouchi
越谷店

大内あかね

ライフスタジオと出会い早いもので10年が経ちました。この仕事を通じて人との出会いが人生の喜びになりました。ライフスタジオが写真館でありながら『人と人が出会いお互いの存在がかけがえのないものになっていけるような空間』を皆さんと一緒に創りあげていきたいと思います。
今現在は産休でお休みを頂いています。母としての成長を更なる糧とし皆様に再会できる事を楽しみにしています♡

労働と人生の一致~転換期編~

2019/9/30

130 0

前回から少し時間が空いてしまいましたがお陰様で充電満タンです。さて、労働と人生の一致とは何かということを自分なりに整理して綴ってを繰り返し今回で三回目。今回は転換期編という事で話していきたいと思います。

ライフスタジオの教育を10年間学びながらある程度人が成長するサイクルが理解できつつも実際それを自ら実践する過程で限界をむかえそこで立ち止まり停止し悩みの渦の中に…ということを大なり小なり何度も何度も経験してきました。自分なりの解釈ですが人が成長するためサイクルとして目標設定→実践→目標達成→また新しい目標設定、実践、達成と基本的にはこのサイクルを一日単位でも一ヶ月単位でも半年単位でも積み重ねていくことです。これが自身の成功体験となります。言葉では簡単に整理することができますがここに至るまでに様々な壁にぶち当たります。その壁は人それぞれですがその人のもっとも短所な部分が大きな課題となります。

そんな中ようやく私にも成功体験と言える経験をすることができました。それはライフギフトというライフスタジオ10周年を記念した顧客還元プログラムです。三年前のことですが今でもあの時の必死さは鮮明に記憶にあります。企画を練ったり目標を決めたり一日の流れを決めたり動画をつくったりプレゼントを考えたりと初めて自ら自分で考えてつくるという仕事が初めてだったので、いかに自分がいつも決められた仕事だけをすることに慣れていたことに気が付きました。その後、周りの人に沢山協力を頂きながらなんとかライフギフトを始めることができました。そして無事一年間続けることができましたがその当時、ライフギフトを通じて結果が出せたかというと正直自信がありませんでした。ですが、ライフギフトに参加して応援してくれたスタッフのみんなや今回縁あってライフギフトに招待させていただいた人たちの声やメッセージを聞いて少しでも人の役に立てたのかなと。そのくらいでしか手ごたえを感じていませんでした。

少し時間が経ち自分なりに感じて、考えて、行動して、学んで、整理して、規定して~のような思考回路のリズムみたいなのができるようになり過去のことも少しづつ整理して規定することが自然と日常的にできるようになりました。そんな中でライフギフトはどんな仕事だったのかという自問自答の中で出た答えが・・・価値をつくる仕事でした。この一連の出来事を通じてやっと見えてきた自分なりの仕事のカタチ。つまり、自分がどんな仕事をしていきたいかという事です。

久しぶりに文章を書きながら気がついたのはそもそも労働と人生の一致を考える前にまずは労働とは何か、人生とは何かをそれぞれに規定をすることでした。その規定ができてこそそれぞれを一致させることができるのです。

私にとって仕事とは価値を生みだすこと。この言葉が一番しっくりくるようになったのはライフギフトのおかげです。

そして、一つのことがしっくりくるまで沢山の経験に挑戦することが大切だという事に気が付けたことが私にとっての成功体験でした。

 

 

この記事をシェアする