Staff BlogChiba Forest

Kawachi
千葉フォレスト店

川地真由

アニメ、映画、ドラマなんでも見ます。

写真分析 【みつまめちゃん】

投稿日:2021/3/11

286 0

冬の光はお昼に近づくにつれて強い光に変わっていきますが朝の光は柔らかく包み込むようなイメージがあります。写真に写る彼らもとても柔らかく優しい雰囲気の子供達でした。その雰囲気はままやぱぱからの感じ取れ親譲りの良い雰囲気の子達なのだと思いました。撮影していた時間は朝の9時か10時頃。天候も晴れていて気持ちのいい朝でした。冬の光が降り注ぐ赤いソファでの撮影を選択しました。服装も2人揃ってフォーマルなお洋服だったのでビンテージの赤いソファ、彼らには大きすぎるコントラバス、彼らは照らすシャンデリアすべての要素が合わさっていい場所だと思いました。深くて広いソファは1さいのあかちゃんを座らせても安全な撮影をすることができるため2人一緒に座ってもらいました。

 

2人とも年齢が小さいこともありおもちゃがないとなかなか動きが止まりません。なので、おもちゃを用意。後ろにあるコントラバスと雰囲気が合うようにおもちゃは果物とかではなく楽器の鉄琴にしました。鉄琴のばちも2個あるため2人で仲良く使ってもらいました。後ろの大きな窓から入ってくる光と右横にあるライトを点灯させ、彼らの特別なステージをイメージして光を入れていきました。上にあるシャンデリアも柔らかいオレンジ色の光をしていて彼らのことを優しく包み込むような光を演出してくれています。あまりにも彼らが自然体であったのでいつも遊んでいる風景を見る親は上から見ることが多いだろうと思いカメラアングルを上からにしました。そして彼らのなるべくかわいいお顔を撮りたいと思いましたが赤いソファのかっこいい雰囲気も残しておきたいと思いすこし余白を多めにトリミングし、左下に世界観に合うアイテムとして地球儀を入れました。そしてアシスタントのるなちゃんが一声かけたら2人ともカメラを見てくれてこの写真が出来上がりました。

この記事をシェアする