Staff BlogShonan

Masashi Kuroki
湘南店

黒木 昌史

宇宙の端っこってどうなっているかって知っていますか?

そんなの誰にも分からないですよね。
そんな分からない事を日々想像している人間です。
小さい時に本屋で見たUFOとネッシーの本がそんな自分を作ったはじまりです。

写真を愛し、ギターを愛すバンドマンでもあります。
みんなを笑顔にすることが自分の生きる糧となっています。

I'm Rock

『 彼の名言 』

投稿日:2022/6/30

142 0

photo : Masashi Kuroki|coordi : Kimiko Moriya

and Shonan all staff

No.24 Life studio Shonan

 

 

「人間が想像出来ることは全て実現出来るだろう」

 

誰もが知っている人、アインシュタインは生前こんな事を言っていたそうです。

確かに、宇宙旅行をしたい、遠くにいる人と話したい、何かの歌のようですが空を自由に飛びたいななど、それらの事を想像していただけの時代からすると今となってはほぼ現実となっています。

「想像」という言葉だけ取ってみると、子ども達や家族の写真を残しに来る方々も多少の想像をして来ているでしょう。

でもその想像は、「自然な感じ」や「フワッとした感じ」「可愛らしい感じ」などと漠然としたものが多いかと思います。

しかし、頭にカメラをくっつけてそのご家族の想像をそのまま撮るということは今ではまだ出来ないし、あくまでその想像している事を言葉や表情から感じて写真という現実にしなければなりません。

アインシュタインが言っている事とは少し違うかもしれませんが、私は人様の想像を写真というものに写し出すのが私たちの仕事だとも思っています。

 

ご家族の頭の中にしかない想像をこちらの頭で創造する。

この時に私は心がけていることがあります。

それは、「想像しているであろう事以上の創造をする事」。

単純に想像以上なものが出てきて嫌な人はおらず、そっちの方が何倍も面白いですよね。

この日、ママから出て来た言葉は「ウサギたちの日常を撮りたいんです」でした。

日常なのでそのウサギたちの日々の生活についていくつか尋ねました。

ウサギたちが囲む食卓を夕陽一歩手前の西日が包み込む。

毎日のなんてことない日常を楽しく写真という現実に写し出す。

この日常を写し出すためには私の想像だけでは成らず、その場の環境もあたたかいものにする必要がありました。

私たちはご家族を楽しませる以上に仲間たち全員で楽しみこの場を作りました。

 

「全ての想像は実現出来るかもしれない。でもその実現にはたくさんの人の力と気持ちが必要だ」とウサギたちを見ながら思いました。

 

 

最後に、現代物理学の父 アルベルト•アインシュタインはこんな名言も残しています。

 

「人が恋に落ちるのは、万有引力のせいではない」

 

物理学者であっても人間というものを理論で完結することが出来ず、むしろそれが人間の良いところであると言っているように私には聞こえます。

何かにつまずいた時、アインシュタインの数々の名言を読むと気持ちがスーッと楽になるかもしれません。

そして私はこれからも仲間と共にする創造をやめることはないでしょう。

 

 

 

Written by Masashi Kuroki   Shonan

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事をシェアする